ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

あっ!捏造の元素を見つけてしまった

あっ!捏造の元素を見つけてしまった



 
 
中国の李克強首相はマニラで「南シナ海での
航行や上空飛行の自由を断固として守る」と
表明しました。誰のために守るのかというと、
自分らのため、つまり中国のためですね。


そこで、最大の国とかの表現が入っていると
思われます。自己利益の主張と見るべきでし
ょう。そしてこれは最優先するという意味も
入っていると考えられます。


他の国の船舶の航行や航空機の飛行は制限で
きるという含みを持っているようです。各国
の代表が集まっているところで表明しておけ
ば後が楽といったところでしょう。


「自由を断固として守る」と言われるとそれ
は当然と思ってしまい、覇権を目的としてい
るとは考えないのですが、将来は他の国の船
舶や航空機は許可をもらわないといけなくな
りそうですね。中国国内にいる人達に伝わる
と大いに納得しそうでもあります。うちの大
臣はわかっているようだな、といった感じで
しょう。


2つ目の記事は人民大会堂で行われた大商談会
の成約総金額ですが、28兆円の多くは仮契約
や覚書の段階も少なくないということです。
数字を嵩上げする必要があったのでしょう。


二人の皇帝様もそれなりに知っていたのでし
ょうか。国と金は大きい方がいいと5000年
ほどやってきて、人口は世界最多です。商談
が大きいからと言って疑いませんよ。でも、
2つの記事は何かが共通しているような感じ
がしませんか。あれ捏造の素。
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 

中国首相、南シナ海の航行の自由守ると表明=新華社

ロイター 11/14(火) 20:31配信

 

[北京 14日 ロイター] - 中国の李克強首相は14日、南シナ海での航行や上空飛行の自由を断固として守る考えを示した。

国営新華社が伝えた。

新華社によると、李首相はマニラで開かれている東南アジア諸国連合ASEAN)関連首脳会議で「中国は南シナ海最大の国で、南シナ海海上交通路を利用する主要な国であるため、同海域の平和と安定、航行の自由を守ることに他のどの国よりも関心がある」と述べた。

中国首相、南シナ海の航行の自由守ると表明=新華社

 

ロイター 11/14(火) 20:31

 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 

米中の28兆円商談「数字かさ上げ」 米メディア報道、仮契約も盛り込む

産経新聞 11/11(土) 10:27配信

 【ワシントン=塩原永久】トランプ米大統領の訪中時に調印された総額2535億ドル(約28兆8千億円)の米中企業間の商談について、米メディアが契約内容を掘り下げる報道を展開している。過去に契約済みの取引を積み上げ、「仮契約」まで含めて数字をかさ上げする“カラクリ”が暴かれた形となっている。

 中国が「新記録」と自賛した巨額商談だが、米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、中国の複数の携帯電話大手が米半導体クアルコムから調達する約120億ドル(約1兆4千億円)の部品購入契約は、既存の契約を束ねた総額という。

 最大額となった中国国有企業による米シェール事業投資(837億ドル)は、予備的合意に基づく向こう20年の建設費の予想。ニューヨーク・タイムズによると、中国石油化工(シノペック)による米アラスカ州での天然ガス施設建設(約430億ドル)は、「契約ではない相互協力に向けた基本合意」を結んだものの、協議の途中という。

 米中両政府は契約の詳細を公表していない。企業による協議の性質上、明らかにできない部分もあるとみられるが、商談リストの多くが、契約に至らない拘束力がない「覚書」という。

 公表された商談の総額について、同紙は「象徴的な取引」に基づくものだと皮肉交じりに伝えている。

米中の28兆円商談「数字かさ上げ」 米メディア報道、仮契約も盛り込む

 

産経新聞 11/11(土) 10:27

 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
 

かったら覗いてみて

f:id:okentac:20160430145252p:plain

 

終りまでお読み頂き、ありがとうございました
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

WordPressの運用に特化した
 
ショップ名:エックスサーバー株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇