ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

これがイシグロ氏の受賞の理由

これがイシグロ氏の受賞の理由 

 
 
以下の報道記事にはノーベル文学賞の受賞
理由があります。「イシグロ氏の小説は卓越
した感情の力を持ち、世界とつながっている
という我々の幻想的な感覚の下にある深い闇
を明らかにした」ということです。


イシグロ氏の作家としての存在については、
英文学でもっとも重要な作家の一人というこ
とです。それで英文学の範囲ですが、イギリ
スを中心として、アメリカが入ります。どち
らが中心か分かりませんね。


その「もっとも重要な一人」ということです
から、大変な位置にいます。昨年のノーベル
文学賞受賞はボブ・ディランでした。ノーベ
文学賞を共通としてですが、イシグロ氏に
少し親しみがわきます。他に何か共通してな
いでしょうか。
インドも英語圏のようなのですが、この英文
学の範囲なのかどうか分かりません。
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ノーベル文学賞カズオ・イシグロさん

TBS NEWS 10/5(木) 20:24配信

 
 今年のノーベル文学賞に、日系イギリス人の小説家、カズオ・イシグロさん(62)が選ばれました。

 「2017年のノーベル文学賞を、英国人小説家、カズオ・イシグロ氏に授与します」

 スウェーデン・アカデミーは日本時間の午後8時すぎ、今年のノーベル文学賞カズオ・イシグロさんに授与すると発表しました。授賞理由について、「イシグロ氏の小説は卓越した感情の力を持ち、世界とつながっているという我々の幻想的な感覚の下にある深い闇を明らかにした」としています。

 カズオ・イシグロさんは1954年、長崎市で生まれ、幼少のころ、日本人の両親とともにイギリスへ移住。その後、イギリス国籍を取得しました。1982年、「遠い山なみの光」でデビューし、1989年に発表した「日の名残り」でイギリス最高の文学賞である「ブッカー賞」を受賞。また、臓器提供者として生まれた子どもたちが運命を受け入れながらも生き続けたいと願う葛藤を描いた「わたしを離さないで」は、去年、ドラマ化されました。

 イシグロさんは、時代の変化に翻弄される人々の悲しみを一貫して描き、『現代英文学で最も重要な作家の一人』として高い評価を受けています。

 ノーベル文学賞の受賞は、日本出身の作家としては川端康成氏、大江健三郎氏に続き3人目で、23年ぶりのことです。(05日21:15)

 

ノーベル文学賞にカズオ・イシグロさん

TBS NEWS10/5(木) 20:24

 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
 
よかったら覗いてみて
 
 
終りまでお読み頂き、ありがとうございました
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)
 ★ネットショップするなら
  「カラミーショップ」

ショップ名: GMOペパポ株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇