ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

仲裁裁定から1年の南シナ海

仲裁裁定から1年の南シナ海



 
南シナ海の領有について国際仲裁裁判所の判
決があってから1年になるということです。
マララさんのニュースからですが、誕生日が
7月12日、仲裁裁定があったのも7月12
日、関係があるわけではありませんが同じ月
日です。


仲裁裁定を「紙くず」と呼んで、無視してき
た中国はこの1年人工島の軍事化を進めまし
た。アメリカは大統領選挙があり、注目は
誰が次の大統領になるかでした。その隙間に
中国は人工島の埋め立て、あちこちに滑走路
を建設しました。中心となっているところに
は防衛のためとか言ってミサイルを配備しま
した。


その一方、提訴したフィリピンは大統領が変
わり、新しい大統領は仲裁裁判所の判決を棚
上げすると言って、中国の経済援助を引き出
しました。


ごく最近ですが、ベトナム西沙諸島で石油
の掘削を開始しました。中国側がこれに対し
てどう対処するか、まだはっきりしていませ
ん。九段線の中なので、中国側が威嚇や妨害
をしそうなのですが、ニュースは見当たりま
せん。


この件で参考になるのは、九段線を無視して、
計画など発表せずに秘密で実行すると中国側
も手が出ないようです。会談になっても譲歩
せず、頑固に拒否し、中国側の出席者の面子
をつぶすぐらいが有効そうです。
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

南シナ海仲裁裁 裁定1年 比配慮、つけ込む中国 「棚上げ」で軍事拠点化着々

産経新聞 7/13(木) 7:55配信

 【マニラ=吉村英輝】中国による南シナ海での主権主張を全面的に否定した、国連海洋法条約に基づく仲裁裁判所(オランダ・ハーグ)の裁定から、12日で1年となった。だが、提訴して完全勝訴したフィリピンでは、公式行事は行われなかった。裁定の「棚上げ」に応じたドゥテルテ政権が、中国に“配慮”しているためだ。一方、中国は南シナ海の軍事拠点化を着々と進めており、専門家らは危機感を強めている。

 フィリピン政府は12日、仲裁裁定1年の声明を出し、大統領が地域の平和と安定を重視して「健全な対話環境」を導いた、と主張した。ドゥテルテ氏の外交姿勢により、経済的な利益がもたらされたとも強調。裁定「棚上げ」の見返りに中国から得た、巨額支援を意味するのは明白だ。

 フィリピンは、排他的経済水域EEZ)内のスカボロー礁(中国名・黄岩島)が2012年に中国に実効支配されたことを受け、南シナ海での中国の主権主張は国際法に反すると、13年に提訴した。中国が南シナ海のほぼ全域で歴史的な管轄権を主張する根拠としている「九段線」も否定する裁定が下り、国中が歓喜に包まれた。

 だが、裁定には強制力はない。国際社会の包囲網が狭まる中、中国は巻き返しの攻勢を強化。ドゥテルテ氏は昨年10月に訪中して習近平国家主席と初会談し、南シナ海問題の2国間協議解決に路線転換した。

 マニラでは12日、討論会が開かれ、ドゥテルテ氏の対中融和を疑問視する声が上がった。前アキノ政権で仲裁裁判を主導し、この会議を主催したデルロサリオ前外相は、「中国は友好姿勢を強める半面、南シナ海の軍事拠点化をやめようとしない」と指摘。最高裁のカルピオ判事は、中国がスカボロー礁へ施設を設置する動きに、ドゥテルテ氏が「止められない」と述べたことなどを問題視した。

 会議には、相航一・日本国際問題研究所所長代行も参加し、日比両国は、ともに海洋国家で法の支配を重視していると指摘。「国際社会は、仲裁裁定の順守を求めている」と訴えた。

                   ◇

 中国外務省の耿爽報道官は12日の記者会見で、南シナ海問題をめぐる仲裁裁定から1年を迎えたことに関して「中国は南シナ海の領土主権と海洋権益を断固として守る」と述べた。同時に、当事国間の話し合いで解決する立場も強調した。 (北京 西見由章)

                   ◇

◆「当事国は従う必要」

 菅義偉官房長官は12日の記者会見で、南シナ海での中国の主権主張を退けた仲裁裁判所の裁定から1年を迎えたことを受け「当事国は仲裁判断に従う必要がある。国際法に基づいて、紛争の平和的な解決に努力する重要性を強調していきたい」と述べた。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
 
よかったら覗いてみて
f:id:okentac:20161211195213j:plain

 

終りまでお読み頂き、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています) 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★「ヘテムル」レンタルサーバー
 
 
ショップ名: GMOペポパ株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇