ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

やっぱり責任転嫁をお考えになったよう

やっぱり責任転嫁をお考えになったよう
 
 
 
 
中国外交部の報道官の声明があったようです。
魚釣島は中国古来の領土、変えることのできな
い歴史的事実だ、ということです。この中に、
日米安保条約は冷戦時代の産物だ・・、という
部分もあります。


それから、この報道官は米国は・・、誤った発
言を中止するよう求める、ということです。マ
ティス新国防長官の発言はやはり気になるよう
です。


例えばですが、軍艦に乗っている海軍兵士たち
が、このような発言ばかりを聞いていると、島
だって無人潜水機だって自分たちのものと考え
るようになるのではないでしょうか。そして上
の人に献上しよう、いいことあるかもしれない
と進みそうです。


上の人は「公海」という言葉を使わなければい
いのですから便利いいですね。では公海はどう
いうのでしょう。多分こんなところではないで
しょうか。「今度中国にしよう海」あたりでは
ないでしょうか。


2番目の記事は中国の主要メディア新華社の記
事を掲載しています。1番目の記事と同じく、
内容は報道官の発言からです。日米同盟の強化
は不安定の要素もたらすとはどういう意味でし
ょうか。もっと戦艦や潜水艦を増やすというこ
とでしょうか。


弱いところをいじめるということかもしれませ
ん。通商分野で韓国をネチネチ、チクリチクリ
をやっているようです。即日に日米同盟に責任
転嫁する才能はさすが中国外交部ですね。参り
ました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

中国、批判の声明 米国防長官の「尖閣防衛」宣言

CNN.co.jp 2/4(土) 17:10配信

(CNN) 訪日中の米国のマティス国防長官が尖閣諸島(中国名・釣魚島)への日米安全保障条約第5条の適用を明言した問題で、中国外務省の報道官は4日までに、同長官の言動は地域の不安定化につながると批判する声明を発表した。


長官発言を受け中国側が迅速な反応を示した格好となっている。

声明では「釣魚島は古来、中国の領土であり、このことは変えることの出来ない歴史的事実だ」と主張。日米安保条約は冷戦時代の産物であり、中国の領土主権や合法的な権利を損ねるべきではないとした。

その上で、この問題に関して「米国に責任ある態度を促し、誤った発言を中止するよう求める」と続けた。

中国、批判の声明 米国防長官の「尖閣防衛」宣言

CNN.co.jp 2/4(土) 17:10

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

<中国>日米防衛省会談を報じる「同盟強化を表明」
 

毎日新聞 2/4(土) 19:36配信

  •  

 【北京・石原聖】日米防衛相会談について、中国国営新華社通信は4日、「米国防長官が日米同盟の強化を表明した」と日米防衛相会談を報じた。トランプ氏が選挙中に求めていた米軍駐留費の負担増は議題にならず、マティス氏が「日本の負担の在り方は他国の手本となると述べた」ことを伝えた。

 また、尖閣諸島と具体名は避けつつも、マティス氏が米国の対日防衛義務を確認したと触れた。この問題については、マティス氏と安倍晋三首相との会談後に中国外務省の陸慷(りく・こう)報道局長が「米国側が釣魚島(尖閣諸島の中国名)の主権問題で誤った発言の発表を停止するよう促す」と反発していた。

 一方、会談後の会見でマティス氏が南シナ海問題で中国を名指しし批判しつつも「現在、大規模な軍事活動が必要だとは思っておらず、外交解決に焦点を当てるべきだと述べた」とも伝えた。中国側は発言を評価しているとみられるが、マティス氏が日韓との同盟強化を表明したことがアジア太平洋地域に不安定要素をもたらすと批判的に伝えた。

 スパイサー米大統領報道官が「一つの国の支配から防衛する」と述べたことから、中国ではトランプ政権が南シナ海で軍事的行為に出るのかマティス氏の発言を注視していた。

<中国>日米防衛相会談を報じる「同盟強化を表明」

毎日新聞 2/4(土) 19:36

 

よかったら覗いてみてください
 
終りまでお読み頂き、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

エステ・痩身・脱毛 合計ー8cmやせる体験
 
    ショップ名: エルセーヌ 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇