ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

その後の韓国の海は 機関銃の効果は?

その後の韓国の海は 機関銃の効果は?
 
 
 
 
 
密漁の取締りに艦砲射撃も実施することを決定
したのですが、以下の報道記事では機関銃を発
射したということです。その時の経過が記述さ
れています。配信の日は少しさかのぼって、11
月1日と2日です。


海洋警察が2隻の中国漁船を拿捕した後、30隻
の中国漁船に取り囲まれ、海警側は5隻の船が
いたのですが、このうち4隻が機関銃を威嚇の
ための発射したということです。


大変な状態が海の上で展開しているようです。
機関銃の威嚇射撃は乗組員の安全を守り、2隻
の漁船が拿捕できたと思われます。韓国の海
の水産資源を守るのはまだまだ大変な努力が
必要のようですね。

中国の外交部はいつものように「強い不満」と
表明しています。


2番目の記事には、今までの経過が記述されて
います。海洋警察官が違法操業の漁船を拿捕し
ている最中に、高速艇に中国漁船が体当たりし
て、高速艇は沈没して高速艇に残っていた警察
官が海に飛び込むという危険な状況が発生した
のが、銃器の使用を決定するきっかけでした。



このブログとしては、尖閣諸島の海域で魚の漁
をするふりをして中国船の漁船団が問題を起こ
すかもしれないと予想して、韓国の海洋警察の
動きに注目しています。安全にたくさんの漁船
を拿捕できる方法はないものかというわけです。


読者の方々は海の上の話より陸の上の方が大変
なはずだが、と思われるでしょう。朴政権は風
前の灯となっています。どうぞそちらのニュー
スを辿ってみて下さい。めったにない状況のよ
うです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 

違法中国漁船に機関銃で警告射撃 死傷者はなく=韓国当局

聯合ニュース 11/1(火) 21:04配信

【仁川聯合ニュース】韓国の海洋警察当局は1日午後5時過ぎ、黄海の仁川沖で違法操業を行っていた中国漁船に対し、機関銃を発射した。韓国当局が違法中国漁船に銃火器を使用するのは初めて。

 韓国の中部海洋警備安全本部の機動戦団は違法操業中だった中国漁船2隻を拿捕(だほ)中に周辺にいた中国漁船約30隻が接近して艦艇を威嚇したため、M60機関銃を撃った。

 現場には機動戦団の3000トン級の警備艦2隻、1500トン級の警備艦1隻、1000トン級の警備艦2隻の5隻があり、このうち4隻が機関銃を使用した。ただ、威嚇射撃だったため、漁船の破損や死傷者の発生はなかった。

 中国漁船は警告射撃を受け、逃走した。拿捕中だった2隻は仁川の埠頭(ふとう)にえい航している。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

棒から拳銃、機関銃へ 違法中国漁船への対応強化=韓国

聯合ニュース 11/2(水) 16:05配信

【仁川聯合ニュース】韓国の海洋警察は1日、北西部の仁川沖で違法操業中の中国漁船を取り締まった際、M60機関銃による警告射撃を行った。拳銃や小銃などを使用したことはあるが、違法中国漁船に機関銃やバルカン砲などの「共用火器」を使ったのは初めて。

 韓国・中部海洋警備安全本部の機動戦団は1日午後5時過ぎ、仁川沖で違法操業中だった中国漁船2隻を拿捕(だほ)して仁川に向かう途中、周辺にいた中国漁船約30隻の妨害を受けた。漁船は機動戦団の警備艦の進行方向を横切って運航したり、警備艦への体当たりを試みたりするなどの攻撃を行った。

 韓国海洋警察は中国漁船の妨害が容認できない水準だと判断し、M60機関銃600~700発を撃った。

 中国漁船は警告射撃後に船体への射撃を受け、中国側の海域に逃走した。

 こうした海洋警察の厳しい対応はこれまでとは異なる。違法中国漁船の拿捕中に中国人船員の死傷者が出る場合、中国との外交摩擦に発展する恐れがあり、韓国海洋警察はこれまで銃器などを使用しなかった。

 2000年代までは棒を使った取り締まりを行ったが、08年9月と11年12月にそれぞれ隊員1人が殉職する事件が発生。拳銃などの使用を積極的に検討し始めた。初めて銃器を使ったのは11年3月だった。

 それまではゴム弾や電磁波を利用した銃など非殺傷兵器を主に使っていたが、銃を使用することで船員から抵抗する意思を奪うという意図を明確にした。

 12年10月には南西部の全羅南道・新安近くの海上で中国漁船の船員が海洋警察のゴム弾を撃たれて死亡した。韓国海洋警察による取り締まりで中国側の船員が死亡した最初の事例だった。

 韓国海洋警察が極めて限定的に銃器を使うことを知っている中国漁船の船員らは強い抵抗を続け、今年10月には中国漁船が韓国海洋警察の高速艇に体当たりし、沈没させる事件も起きた。

 事態の深刻さを踏まえ、韓国政府は同月11日、暴力を行使して抵抗する中国漁船には機関銃やバルカン砲などを使用するなど、取り締まりを強化する方針を発表した。

 実効性に疑問を呈する声もあったが、中国漁船に機関銃を使用できたのは、取り締まりの強化を求める世論があったためとみられる。海洋警察上層部の優柔不断な対応に批判の声が高まり、現場の隊員らの銃器使用への負担も軽減した。

 韓国海洋警察関係者は「海洋警察の警告が単なる脅しではないことが広がれば、中国漁船の抵抗行為も減少すると思う」と述べた。

棒から拳銃、機関銃へ 違法中国漁船への対応強化=韓国

聯合ニュース 11/2(水) 16:05

 

 

韓国海洋警察、違法操業の中国漁船に機関銃600発=
中国外交部は「強い不満」表明―中国メディア

Recordchina 2016年11月3日(木) 10時50分

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


よかったら覗いてみてください
 


終りまでお読み頂き、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★レゴブロックがいっぱいの屋内体験 

ショップ名:マーリン・

エンターテイメンツ・ジャパン株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇