ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

自国を犬にたとえて大きな駆け引きみたい

自国を犬にたとえて大きな駆け引きみたい
 
 

 

経済フォーラムの演説でドゥテルテ大統領はフ
ィリピンは「首輪の付いた犬」という表現がが
ありました。以下の記事では「ひもの付いた犬」
ということなのですが、大統領はこの犬はかわ
いがってもらいたくて吠えているのだというこ
とです。
 
 
 
その意味はともかく、麻薬取り締まりの殺人を
やめないと、経済援助をやめると言う国がある
ということです。国際的には人権侵害をしてい
るところに経済援助はできない規則や世論があ
っても当然なのですが、フィリピンとしては困
るということです。この状況を「犬」をもって
表現したようです。
 
 
 
今回の2つの記事は、ドゥテルテ大統領はアメ
リカ軍は2年以内に出て行ってほしいというこ
とですが、これが本音かどうか、日本で話して
いるのは、何を言っても安全だから、うまくい
けばアメリカ政府に伝わり、いい話があれば、
意見を変えようという感じもします。また、中
国からの経済協力が減らないようにという気が
あるようにも感じます。
 
 
今、最も重要なのがアメリカからのお金でしょ
う。これをストップされないために、アメリカ
軍は2年以内にフィリピンから出て行って、と
駆け引きしているように思えます。
 
 
 
つまり、麻薬取締りの方法に文句があっても、
援助金を出してくれというのが本音でしょう。
アメリカ政府は同盟関係について何も聞いてい
ないということです。
 
 
ドゥテルテ大統領の読みは、アメリカは長い間
の同盟国を失いたくないはずだ、アメリカの中
にも麻薬中毒はいるので、フィリピンの苦労が
分かるアメリカ人がいるはずだ、といったとこ
ろでしょう。
 
 
フィリピンの苦労を日本がアメリカへ伝えて説
得するといいのになあ、そこまでも行かなくて
も、日本が伝えることによって「人権侵害」の
声が小さくなるだけでもいい、といったところ
ではないでしょうか。
 
 
ドゥテルテ大統領のアメリカについての表現が
少しづつ変化しそうです。「犬」と使った表現
から「猫」に変わっていくのではないでしょう
か。これはあまり信用しないでくださいね。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「米軍は2年以内に出て行って」 ドゥテルテ比大統領

CNN.co.jp 10/27(木) 11:07配信 

 

(CNN) 来日中のフィリピンのドゥテルテ大統領は26日、東京で開かれた経済セミナーで講演し、国内に駐留する外国の軍隊をできれば2年以内に撤退させたいとの意向を示した。

ドゥテルテ大統領は「外国の軍隊には出ていってもらいたい」と述べ、米国との合意や協定について見直しや廃止が必要なら、そうする用意があるとの考えをも明らかにした。

大統領はまた、フィリピンは国際社会の「ドアマット」になる気はないと述べた。一方で、近隣国や同盟国を念頭に、先週の中国訪問の主なテーマは貿易であって安全保障問題ではなかったと訴えた。

ドゥテルテ大統領は「私は中国を訪問したが、安心してもらいたいのは、(話し合われたのは)すべて経済問題だったということだ。兵器や軍隊の駐留といったことについては話さなかった。同盟や軍隊といったことについて話題にすることは避けた。決まったことと言えば、投資の流入先となるいくつかのプラットホームだけだ」と述べた。

大統領は「独自の外交政策を採ること」は憲法により「義務づけられている」と述べた。

この講演でドゥテルテ大統領はまず、日本とフィリピンの結びつきを高く評価。続いて、過激な麻薬取り締まりに対する姿勢が変わらないことを語るとともに、国際社会においてフィリピンは犠牲になってきたとの持論を展開した。

ドゥテルテ大統領は「国際社会の前で私のことを激しく非難し、叱責するとしたら、つまり『ドゥテルテさん、殺人をやめなさい、やめないとあなたの国に対する援助や支援を手控えますよ』と言うとしたら、それは私のことを『ひもでつながれた犬だ』と言っているようなものだ。

『もし犯罪者たちに噛みつくのをやめなければ、パンを口元に投げてやるのではなく、遠くに投げてやる。そうすれば取りに行くのに大変な思いをするだろう』というわけだ。米国は私にそうなれと望んでいる。かわいがってもらおうと吠える犬に」と述べた。

アーネスト米大統領報道官は26日、同盟関係の変更についてフィリピン側から公式な申し入れは来ていないと述べた。報道官は「現時点では(発言は)レトリックだと考えるつもりだ。だが不安定をもたらす要素であることはいなめず、それはこの数十年にわたって盤石であった同盟関係にはそぐわない」と述べた。

「米軍は2年以内に出て行って」 ドゥテルテ比大統領

CNN.co.jp 11時7分

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

フィリピン大統領、2年以内の米軍撤退求める 軍事同盟見直しへ

ロイター 10月26日(水)18時33分配信

[東京 26日 ロイター] - フィリピンのドゥテルテ大統領は26日、2年以内に外国の軍隊の撤退を求めると述べ、米国との軍事同盟は廃止か見直しを検討する考えをあらためて表明した。

訪日中の同大統領は都内で講演し「私は独立した外交政策を追求すると宣言した。おそらく2年以内に外国の軍隊はフィリピンからいなくなる」と述べた。

また先週の中国訪問について、安全保障ではなく経済問題に焦点を当たと強調した。

「中国訪問で焦点となったのは経済だったと強調しておきたい。兵器や同盟については協議していない」と語った。

日本は「古くからの友人で盟友」と指摘し、フィリピンは事業環境の改善に取り組んでいるとして日本企業に投資を呼び掛けた。

ヤサイ外相は記者会見で、フィリピンと米国の利益は一致すると述べ「現時点で合意を破棄する理由はない」と語った。

またドゥテルテ大統領の訪日は日本との戦略的関係の強化が狙いと説明した。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

<日比首脳会談>共同記者発表での発言の要旨

毎日新聞 26日(水)20時53分


よかったら覗いてみてください
 
すぐに他人から好かれる人嫌われる人

終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★デザイン、印刷、集客をラクスルに丸投げ!

【ラクスル スマートチラシ】

ショップ名:ラクスル株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇