ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

次官補級の協議が開始、海警の高速艇沈没

次官補級の協議が開始、海警の高速艇沈没
 
 
 
 
 
中国側が韓国海警の高速艇に体当たりし、沈没
させた中国漁船を法に基づいて処理すると、韓
国外交部に伝えたということです。体当たりし
た中国漁船をそれなりに処分する、つまり韓国
政府の言い分を認めるということになります。

国連海洋法条約の言葉が効き目があったのかも
しれません。漁船員の引き渡しや艦砲射撃につ
いてまでは、どうなのか分かりません。

中国政府は一時はすべて韓国側の責任との主張
だったのですが、これを変更したようです。中
国政府の中で検討する時間が必要だったのかも
しれませんが、ずいぶんスマートになったとい
う感じもします。

このブログからすると、どちらの国の政府も
反日教育が好き、
政権維持に利用している、
毎年秋になるとノーベル賞がもらえなくて、
反日教育の意味が少し揺らぐ、

という共通点があります。

どのメディアも反日、抗日の記事で売っている
ので、ノーベル賞級の研究者が育たないのは反
日教育をしているからとの記事は絶対出てきま
せん。

このブログはそう言いたいのですが、ノーベル
賞を貰えない国のメディアが自分で気づくのが
いいと思っています。黄海の魚の取り合いには
関係のないお話なってしまいました。


2番目の記事は、体当たり沈没の韓国海警の高
速艇の件を発生から経過、周辺事情をまとめて
あります。中国対韓国のメディアの戦いも一服
状態です、ニュースが見当たらなくなりました。
外交問題とか経済問題に発展させないようです。

尖閣諸島の海域に出現するのは公開の中国漁船
ではないのですが、何をするか分かりません。
海上保安庁の弱点を見つけては、挑発行為をす
る可能性があります。韓国の海で艦砲射撃が中
国漁船に有効かどうかを観察するのがいいでし
ょうね。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

違法漁船による韓国警備艇沈没 中国高官「法に基づき処理」

聯合ニュース 10月19日(水)22時27分配信

 

【ソウル聯合ニュース黄海で違法操業を行っていた中国漁船が韓国海洋警察の警備艇に体当たりし、沈没させて逃走した事件について、中国の孔鉉佑外務次官補は19日、韓国外交部の金炯辰(キム・ヒョンジン)次官補との協議で「中国の法と規定にしたがって漁船を調査しており、法に基づき処理する」との方針を示した。韓国外交部が伝えた。

 事件を受け、韓国政府は中国側に中国漁船と船員に対する捜査、検挙、処罰を要求した上で、違法操業を行う中国漁船に対し、必要な場合は艦砲射撃や体当たりなどで対応し、逃走する漁船は公海上まで追跡して拿捕(だほ)する方針を発表した。

 これに対し、中国側は今回の事件が発生した地域は漁業協定により漁業活動が認められている場所と主張。韓国側が同海域で法を執行する法的な根拠がないと反論していた。

 同事件が外交問題に飛び火する懸念が取り沙汰される中、韓中外交当局高官による協議が実現したことで、再発防止策を議論するなどし、解決の糸口が模索された。

 事件は今月7日、仁川市・小青島周辺の海上で起こった。警備艇に乗っていた隊員は救助され大きなけがはなかったが、殺人未遂ともいえる意図的な攻撃に、韓国の一部では中国への批判が高まっている。

違法漁船による韓国警備艇沈没 中国高官「法に基づき処理」

聯合ニュース 19日(水)22時27分

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

<韓国高速船沈没>中韓関係の摩擦強まる 非難の応酬

毎日新聞 10月17日(月)23時14分配信

 

 【ソウル大貫智子、北京・石原聖】中国漁船が今月7日、韓国の高速船に体当たりし沈没させた事件を契機に、両国間で緊張が高まっている。韓国政府は、中国の不法漁船の取り締まりで重火器使用も辞さない方針を表明。一方で中国側は、漁船操業の定例の相互監視活動を暫定的に中止すると韓国側に通報した。在韓米軍の迎撃ミサイル配備問題を巡り摩擦が生じていた中韓関係だが、さらに悪化しつつある。

 発端となった事件は、韓国北西部・仁川(インチョン)沖の韓国側の排他的経済水域EEZ)内で発生。韓国海洋警備安全本部の高速船が不法操業中の中国漁船を発見し、接近したところ、体当たり攻撃を受けた。

 韓国政府は11日、中国の不法漁船に対してバルカン砲などの重火器を使うことを容認すると発表し、外務省に邱国洪・駐韓中国大使を呼びつけ、沈没事件について抗議した。

 当初は冷静な対応を求めていた中国だが、韓国側の強硬な対応に反発。中国外務省は12日、高速船が沈没した場所は「中韓漁業協定で定められた水域だ」と指摘し、不法操業だったという韓国側の主張を否定した。

 韓国政府の強硬姿勢について、崔剛(チェガン)・峨山(アサン)政策研究院副院長は「国民の『中国の顔色をうかがってばかりいる』という不満を意識した国内政治的な要素と、最近のぎすぎすした韓中関係が影響した」とみる。

 韓国の世論調査機関・リアルメーターの13日発表の世論調査では、不法漁船問題で武力を含む強硬な対応への支持が61.3%で、外交的解決を求める33.7%を大きく上回った。韓国メディア各社は中国側の対応を「盗っ人たけだけしい」と厳しく非難している。

 朴槿恵(パク・クネ)政権は発足当初、北朝鮮問題での協力を求めて良好な対中関係構築を掲げた。だが、北朝鮮の相次ぐ核、ミサイル発射実験を受けて、今年7月、米軍の迎撃ミサイルシステム「終末高高度防衛(THAAD)ミサイル」の配備が決定。「中国も対象にしている」という中国側の反発を招いた。

 19日にはワシントンで米韓両国の外務、国防両相会談が開かれる。より強力な北朝鮮対策を確認するとみられ、中国が反発を強める可能性もある。

<韓国高速船沈没>中韓関係の摩擦強まる 非難の応酬

毎日新聞 17日(月)23時14分

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

よかったら覗いてみてください



終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています。新しいですよ)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ふとんクリーナーのパイオニア

   [レイコップ]

ショップ名:レイコップ・ジャパン株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇