ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

どこまでも野次馬4、あっぱれ遼寧省

どこまでも野次馬4、あっぱれ遼寧省
 
 
 
遼寧省全人代の45人が資格を失って慌ててい
たところが、さらにややこしいことになりまし
た。遼寧省の省の議員さんが選挙違反したこと
になってしまったようです。

賄賂という言葉で説明するなら、贈賄をしたの
なら収賄をした方もあるだろう、両方とも法律
違反だ、お縄を頂戴しろ、となったようです。

それが、45人の10倍の454人だそうです。野次
馬としては算数的美しさを感じ、遼寧を「中国
にしよう」として、おいしいものは皆で食べよ
うとか、中国的やさしさでやってきた人達では
ないかと思ったりしています。それで、10倍の
法則があるのかなと感心しています。

実際にお縄が出てきたかどうかは分かりません
が、資格を失った人の代わりが必要なようです。
ここで、追い落とされる人のことを考えるなら、
ひと踏ん張りできるのかもしれません。逆に危
ないのかもしれません。

以下の報道では、省議員の7割が資格停止とな
ったようです。生身の人間の法則ではなく、議
会に関する法律では議会が成立しないことにな
って、省の議員を選出しないといけないようで
す。ここまでの徹底した状況は、野次馬にとっ
てはお見事と言うしかないですね。ほとんどが
右にならえをして安心だったでしょうね。

遼寧を「中国にしよう」と思った人たちは決し
て間違えていたとは思えないのですが、オース
トラリアの人々はこの件をよく見て外国のお金
の動きを規制する法律を作った方がよさそうで
す。

中国の人が漢や唐の「美しい中国を作ろう」と
思っただけでも、結果として議会が停止して
しまうのです。この点はあっぱれです。ほかの
国を探してもまず見つからないでしょう。あと
千年は大丈夫ですよ
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

<中国>遼寧省議員454人が失職…全人代選挙で買収

毎日新聞 9月19日(月)20時8分配信

  •  

 【北京・河津啓介】中国の国会にあたる全国人民代表大会全人代)の代表選挙を巡る2013年の買収問題で、遼寧省人民代表大会(省人代、地方議会)は当時の省人代の代表619人中523人が金銭を受け取って投票し、このうち現職454人が失職したとして名簿を公表した。遼寧日報などが18日伝えた。
残った現職は147人だけで近く補選がある。失職した454人は1人が罷免で残る453人は辞職扱い。
江瑞・副省長を含む省幹部が少なくとも6人含まれていたという。


 全人代の代表(国会議員)は、省人代の代表(地方議員)などが選ぶ間接選挙。今回問題になった13年1月の遼寧省選出の全人代代表選挙で、102人の当選者のうち、半数近い45人が省の代表523人に金銭を渡して投票を依頼したとして当選無効になった

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

中国遼寧省、議員454人摘発 全人代選挙違反で7割超資格停止

産経新聞 9月19日(月)7時55分配信

 中国東北部遼寧省の人民代表大会(省議会)は18日までに、省代表(省議員)617人のうち、7割以上に当たる454人を資格停止処分にした。2013年1月に行われた全国人民代表大会(国会)代表を選出する際、金銭授与などの不正を働いたことが理由。

これにより、同省代表大会は法律に基づき会議を開催できなくなった。近く再選挙が行われる見通し。この問題で、全国人民代表大会は13日、同省選出の45人の代表に選挙違反があったとして当選無効を決定した。

同省は李克強首相のかつての勤務地。大規模な選挙違反摘発は党内権力闘争と関連していると指摘する声もある。(北京 矢板明夫)

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

遼寧省で不正摘発拡大=権力闘争影響か―中国

時事通信 17日(土)14時25分


遼寧省事件、標的は李首相? 習主席との対立激化 中国

産経新聞 15日(木)7時55分


 
よかったら覗いてみてください


終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★「ニキビ集中ケア」エステ体験

  

   ショップ名: エルセーヌ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇