ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

香港で選挙、若者が議席獲得

香港で選挙、若者が議席獲得
 

 

中国では杭州でのG20国際会議の最中でした
が、香港で議会の選挙がありました。香港では
議会のことを立法会というようです。本土派と
言う香港土着派が6議席を獲得しました。

投票所には投票時間が終了しても市民の長い列
ができ、今までになかった投票風景だたそうで
す。若者が熱心に投票し、0議席から6議席獲得
できたのでしょう。台湾の選挙の時と似た投票
状況のように思われます。まずはよかったです
ね。

2番目の記事は、民主村長がやはり冤罪となり、
犯罪者に仕立てあげられてしまったというニュ
ースです。政府直轄の部隊が動き、農民などは
ものも言えない状態を作るのでしょう。

香港から東へ100~150kmほどのところに広
東省烏坎村があるようです。簡単に犯罪者にさ
れたようですが、誰もどうすることもできない
ようです。誰かが「中国にしよう」とか「中国
にする」と言ったら、こうなって、高等動物な
どは震え上がるわけです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

<香港>反中勢力6人が当選 立法会選挙が開票

毎日新聞 9月5日(月)22時0分配信 

◇民主派3分の1以上の議席

 【台北・鈴木玲子】4日投票の香港立法会(議会、定数70)選挙は5日、開票が終了した。親中派が40議席で過半数を維持した。民主派勢力は、2年前の大規模デモ「雨傘運動」の失敗後に台頭した若者らを中心とした急進的勢力「本土派」など新興の反中勢力6人が当選し、民主派と合わせ30議席を獲得。政府が提出する重要法案を否決できる議席3分の1以上を獲得した。

 香港で中国による政治的な圧力が強まり、「1国2制度」で保障されたはずの香港の「高度な自治」が大きく揺らぐ中、香港住民の危機感が示された。

 選挙は直接選挙枠で35議席、業界別の間接選挙による職能代表枠で35議席を選ぶ。政治意識の高まりを反映し、直接枠の投票率は、前回(2012年)を約5ポイント上回る過去最高の58.28%となった。

 親中派は40議席で過半数を維持したが、前回より3議席少なかった。

 これに対し民主派勢力は善戦。初参戦した本土派などの新興の反中勢力を含め、30議席に伸ばした。旧来の民主派では、長年民主化運動をけん引してきた有力議員が落選するなど24議席だったものの、雨傘運動で指導者の一人だった羅冠聡氏(23)が史上最年少で初当選し、新興勢力の伸張を印象づけた。

 羅氏は雨傘運動に参加した若者らが結党した新党「香港衆志(デモシスト)」の主席。5万票を超す高得票だった羅氏は報道陣を前に「民主主義の価値観を守ろうとする人たちと協力していきたい」と意気込んだ。

  本土派の新党「青年新政」の游※禎(ゆう・けいてい)氏(25)と梁頌恒(りょう・しょうこう)氏(30)、「熱血公民」の鄭松泰氏(32)も当選。本土派は雨傘運動の失敗後、中国全体の民主化を訴える旧来の民主派に失望した若者らが、自分たちの「本土」である香港を守ろうと訴えて急伸し、多くの若者らが新党を結党して参戦した。香港で生まれ育った若い世代には中国への帰属意識は乏しく、政治的圧力を増す中国に対する反発を強める。

 危機感を募らせる香港当局は今回、本土派候補ら6人を「香港独立」を主張しているとして立候補を認めない異例の決定を出した。初当選した游氏は当局の措置を「民主的な選挙の本来の意義を失っている」と批判した。

 投票を巡っては、一部投票所で投票締め切り時間の4日午後10時半(日本時間同11時半)時点で多数の有権者が並んでいたため、投票時間を大幅に延長するなど混乱が生じた。

※は「草冠」の下に「叀」、その下に「心」

◇香港立法会選挙

 4年に1度実施される。定数70で、直接選挙枠と職能代表枠に各35議席。直接枠は5選挙区(各5~9議席)で、登録有権者数は約378万人。職能枠のうち30議席は、金融や建築業、教育界など業界別の間接選挙で、残る5議席は区議会議員の候補者から直接投票で選出する。産業界には中国寄り企業が多いため、親中派に有利な制度になっている。

<香港>反中勢力6人が当選 立法会選挙が開票

毎日新聞 5日(月)22時0分

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「民主の村」前村長に実刑=住民は釈放求めデモ―中国広東省

時事通信 9月8日(木)19時18分配信

  •  

 【香港時事】中国の「民主の村」として知られる広東省陸豊市烏坎村の林祖恋前村長が収賄罪などで起訴された事件の初公判が8日、同省仏山市の裁判所で開かれた。

 香港公共放送RTHKによると、即日結審し、裁判所は懲役3年1月、罰金40万元(約610万円)の実刑判決を言い渡した。林氏は罪を認め、上訴しない意向を示した。

 林氏は学校の運動場整備に絡んで賄賂を受け取ったとされる。裁判では林氏側が弁護士を選任することは認められず、当局の指定した弁護士が弁護を担当したという。裁判所周辺は厳重な警備態勢が敷かれた。

 林氏は2011年、土地強制収用に対する大規模な抗議行動を指導し、12年3月の直接選挙で村長に当たる村民委員会主任に選ばれた。ただ、土地返還は実現せず、今年6月に集団陳情を行う直前に身柄を拘束された。

 住民の多くは林氏の汚職を否定し、拘束後は同氏の釈放を求めるデモを連日継続。8日も村内でデモが行われたという。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

第6回立法会選挙 投票は深夜2時半まで続き投票率は過去最高に

みんなの経済新聞ネットワーク 6日(火)21時6分


<香港議会選>梁行政長官「新議員26人と意思疎通図る」

毎日新聞 6日(火)20時17分


 
よかったら覗いてみてください
すぐに他人から好かれる人嫌われる人

終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★アルファメールの新規
 「アルファメールダイレクト」
ショップ名: 株式会社大塚商会 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇