読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

成功か失敗かあの目論見 それは9月2日

成功か失敗かあの目論見 それは9月2日

 
 
 
9月に開催されるG20首脳会議に関連するニュ
ースがありました。オバマ大統領は仲裁裁判所
の判決を中国も受け入れるように要求するよう
です。こうなりますと、中国は集中砲火を浴び
る可能性もあります。
 
そうなった場合、中国の政府は国民に対して面
子を維持できるだろうか、どうやって13億7千
万人をごまかすだろうか、ということになりま
す。
 
あまりにも国際的常識を無視した外交をやって
きたので、誰も責任は取らないという事態にな
るかもしれません。そうですね、万能薬小日本
にはけ口を持ってくるかもしれません。
 
ところが、2番目の記事では、中国にとっては
東シナ海は問題を作りやすい、読めないことも
ないのです。それにスパイ容疑で拘束起訴され
ている日本人もいます。
 
中国政権は13億7千万人をあまり意識しないで、
外交方針をこっそり温和な方へ修正するという
賢明さがあるといいですね。
 
このブログの表現になりますが、「華夷秩序
を思わすことは13億人以上が喜ぶかもしれな
いですが、具体的には人民解放軍外交となり、
周辺国は歓迎しないと思ってもらいたいです
ね。
 
アメリカの大統領の交代期がチャンスだなん
てのは、出世や登用狙いの者の悪知恵と見る
こともできます。中国流に言うなら、面子工
程が平気な人たちでしょう。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

<米大統領>訪中、9月2日…仲裁裁判決、受け入れ要求か

毎日新聞 8月19日(金)19時40分配信

 【ワシントン会川晴之】ホワイトハウスは18日、オバマ米大統領が9月2日から9日まで、中国、ラオスを訪問すると発表した。中国では杭州で開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議に、ラオスでは東南アジア諸国連合ASEAN)などが参加する東アジアサミットに出席する。オバマ氏にとって最後のG20首脳会議出席となる。

 中国では習近平国家主席との会談に臨む。南シナ海問題では、仲裁裁判所(オランダ・ハーグ)の判決を受け、フィリピンと中国両国はともに判決に拘束されるとの考えを示し、紛争を招かないために、判決を受け入れるよう求めると見られる。

 また、弾道ミサイルを相次いで発射した北朝鮮への対応も話し合う見込みだ。米中首脳会談は今年3月末にワシントンで開かれた核安全保障サミット以来となる。米大統領として初めて訪問するラオスでは、経済や安全保障面でASEAN諸国との連携強化を図る見込みだ。

<米大統領>訪中、9月2日…仲裁裁判決、受け入れ要求か

毎日新聞 19日(金)19時40分

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

東シナ海情勢を懸念=紛争可能性、南シナ海より高い―前米海軍トップ

時事通信 8月24日(水)6時39分配信

 【ワシントン時事】ジョナサン・グリナート前米海軍作戦部長は22日公表されたシンクタンク「全米アジア研究所」のインタビューで、沖縄県尖閣諸島をめぐる日中の対立を念頭に「東シナ海の問題は感情やナショナリズムの影響を受けやすい」と指摘した。

 その上で「紛争が発生する可能性は南シナ海よりも高い」と懸念を示した。

 グリナート氏は、日中間には歴史問題がある一方、外交関係や軍同士の関係が弱いため、「平和的解決の手段を欠いている」と説明。海洋問題をめぐる争いを外交的解決に導くための関係がなく、南シナ海の領有権問題よりも取れる選択肢が少ないと語った。 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

比大統領、中国に「落とし前をつける」と警告 南シナ海問題

AFP=時事 24日(水)23時34分

 

中国外交手詰まり G20へ協調…譲歩はできず


産経新聞 7時55分
 
よかったら覗いてみてください
f:id:okentac:20160430145252p:plain

終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー
 
   【wpXレンタルサーバー
 
 
  ショップ名: エックスサーバー株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇