読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

こういう事みたい 長老との非公表の国政会議中

こういう事みたい 長老との非公表の国政会議中

 
 
 

尖閣諸島の海に大漁船団があらわれ、海警船が
見守っているということでした。日本への圧力
であることは分かるのですが、真意がもう一つ
はっきりしません。でもこういうことのようで
です。

以下の記事からですが、共産党の長老との会議
が開かれている最中のようです。北サイ河で毎
年開かれる非公開の長老と現役執行部の会議で
す。泊まり込みで長時間会議ができるので、毎
年、国政の運営について話し合われるようです。

政権担当者は長老たちに政策を批判されるので
しょうが、反対意見などをどう乗り越えるか、
という立場になるようです。今回はこの材料に、
大漁船団が出現した可能性があります。以下の
記事にあるように失策は少なくなくないので、
失策を指摘されるよりも、日本圧迫を試みたよ
うです。

香港の書店の関係者は中央電視台で懺悔自白を
全国放送されました。大漁船団の様子も現地か
ら全国へ生中継されているかもしれません。こ
れに日本側からの抗議が入ると、中国ではこの
報道番組に満足でしょう。

では、話題性だけかというとそうでもないでし
ょう。基本的に核心的「華夷秩序」の集まりで
あり、政権を経験している者ばかりですから、
日本は油断するわけにいかないですね。

緊張感を作り共産党の結束を高めているという
ことです。仲裁裁判所の判決を無視するのを正
当化する効果もあるのでしょう。仮にですが、
日本も仲裁裁判所に提訴しようかな、と言うだ
けで中国側は大きな不快感を持つでしょうね。
でも、原因は中国側が作ったことになります。

また、こういう事もあるかもしれないというこ
となのですが、新しく海上民兵が組織化され、
そのお披露目作戦の可能性です。ありそうです
ね、そうすると日常的に出現することになりま
す。

緊張を高めて国民に危機感を持たせ、政権を維
持する話題に使いそうです。やはり日本は油断
できないですね。すでに万能薬にされているの
ですが、核心的万能薬にされるのは避けたいで
すね。
 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

中国船侵入 習政権、挑発行為で党結束…景気低迷、外交も失点続き

産経新聞 8月8日(月)7時55分配信

  •  

 【北京=矢板明夫】中国の漁船と公船が連日のように尖閣諸島沖縄県石垣市)周辺に押し寄せ、日本への挑発を繰り返している。南シナ海への外洋拡張を続けてきた中国が、再び東シナ海を重視し始めたことを印象づける。

共産党関係者は「習近平国家主席周辺が主導している。日本との緊張関係を作り出すことが目的だ」とし、現在河北省の避暑地で開かれている党の重要会合、北戴河会議で「党内の結束を訴え、反対意見を封じ込めたい思惑がある」と分析した。

 この関係者によれば、共産党長老と現役指導部らが参加する北戴河会議は7月末に始まったもよう。内政面では景気が低迷し、デモが頻発。

仲裁裁判所の裁定では中国が「核心的利益」と主張する南シナ海問題で“全面敗北”し、米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備が決まるなど、外交面でも習指導部は失点続きだ。

 党長老たちはいらだち、李克強首相と習氏の経済政策における対立も深刻化しているという。党内には改革派長老を中心に、習指導部が主導する現在の対外強硬路線を改め、日米などと協調を図るべきだといった意見が強まっていると証言する党幹部もいる。

 習指導部は東シナ海で挑発行為をすることで意図的に日本との緊張関係を作り、国民の危機感を高めようとしているようだ。

 漁船はほとんどが浙江、福建省から出発したものとみられる。いずれも習氏の元勤務地で、習氏周辺や地方指導者と関係が深い。

習氏の側近で人民解放軍の羅援少将は数年前から、軍の地方組織が民兵を訓練して漁船に乗せるべきだとメディアで提言している。今回、漁船に乗っているのは新しく訓練された民兵の可能性もある。

中国船侵入 習政権、挑発行為で党結束…景気低迷、外交も失点続き

産経新聞 7時55分

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

英原発建設見直しに「警告」 中国駐英大使が英紙に寄稿

産経新聞 7時55分       


尖閣周辺の中国公船4隻に、1隻は領海内 最多の15隻からは減少

ロイター 9日(火)20時20分


 
よかったら覗いてみてください
f:id:okentac:20160430145252p:plain

終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー
   【wpXレンタルサーバー
 
ショップ名: エックスサーバー株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇