読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

オバマ発言2014年  「習近平国家主席の権力は危険」をもとに 5

オバマ発言2014年 

習近平国家主席の権力は危険」をもとに 5

 
 
このページはチベットダライ・ラマに関する記事に
なります。21015年のものです。ダライ・ラマがアメ
リカを訪問した時の記事もあります。
 
大体毎年似たような形のアメリカ訪問をして、ダライ
・ラマとオバマ統領は会談しているようです。中国側
は反対を表明しています。
 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 

「習主席の権力は危険」オバマ発言から19

チベット亡命政府ダラムサラで式典

 
 
チベット民族は長年にわたって悲惨な状態が続いて
います。現在は最も悪い状態かもしれません。チベ
ット人に味方したり、同情したりするところには中
国政府の圧力がかかっています。

そんな状態の中で行われた式典です。中国内ではチ
ベット人の人権はないと思っていいでしょう。イチ
ャモンをつけられて抵抗、反抗すると拘束され、
拷問を受けるということです。

辞書にあるから拷問という言葉を使いますが、使
いたくない言葉ですね。中国政府のチベット族
ウイグル族に対する拷問は凄惨を極めているよう
です。ここまで人体を責めるのかという内容がい
くつもあるようです。

このブログでは中華思想の裏側が拷問の種類を
複雑にしている、で終わらせてもらいます。

中国内のチベット人に気遣っているのか、チベッ
ト亡命政府の使う言葉も亡命政権という割には非
常に穏やかです。悲惨な拷問や自殺を考えると、
チベット地域のチベット人を中国政府の人質のよ
うに感じているのかもしれません。

つまり、亡命政府関係が何かを言うと、チベット
地域で拷問などの犠牲者が発生すると考えている
かもしれないということです。こういうのは苦し
いでしょうね。

また、中国政府の影響力は国際的にも出ているこ
とを実感せざるをえない状況です。しかもダラム
ラにも中国政府の監視の雰囲気があるようです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

チベット>式典後、5000人が抗議デモ 動乱から56年

毎日新聞 3月10日(火)19時0分配信

ダラムサラ(インド北部)金子淳】1959年にチベットの住民が中国の弾圧に抗議して武力衝突した「チベット動乱」から56年となる10日、チベット亡命政府が拠点を置くインド北部ダラムサラで記念式典が開かれた。式典後には抗議デモが行われ、約5000人(主催者発表)が「チベットに自由を」「中国は出て行け」などと叫んで行進した。

 式典で亡命政府のロブサン・センゲ首相は「決意と勇気を持った非暴力の戦いは続く。チベットの現状は残酷だが、チベット人の気持ちは強くなっている」と演説。

「中国政府はチベットチベット人による統治を認めるべきだ」と訴えた。チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世は、政治から引退しているため出席しなかった。

 中国ではチベット僧らが圧政に抗議して焼身を図るケースが相次いでおり、今月も四川省で40代の女性が焼身し死亡した。デモに参加したテンジン・タシさん(28)は「焼身の話を聞くたびに悲しくなる」、テンジン・プンツオクさん(29)は「犠牲となった人をたたえたい」と話した。

 

<チベット>式典後、5000人が抗議デモ 動乱から56年写真

毎日新聞 10日(火)19時0分

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
中国・チベットの歴史
 

1937年12月南京事件 中国国民党軍と日本軍が
  戦闘、南京は中国国民党の首都でした。
1948年11月~1949年1月淮海戦役 中国国民党
  と中国共産党が戦う内戦となって、共産党
  が勝利、共産党人民開放軍は北京に無血入城。
1949年10月1日中華人民共和国成立 中国共産党
  が中華人民共和国の成立を発表。
1949年 中国政府はチベット併合政策を決定。
1956年、アムド(青海省)カム地方(四川省の西)
  などチベット北半部において抗中蜂起が全面的
  に勃発し、チベット動乱が始まった。
1959年  ダライ・ラマがインドのムスーリに亡命。
   チベット亡命政府を樹立。
1960年  ダライ・ラマがムスーリからダラムサラ
  へ移動。
2008年3月 チベット・ラサの騒乱(2008年8月北京
  オリンピック開催)

 
 

関連参考サイト

チベット問題 - Wikipedia

 
終りまでお読みいただき、ありがとうございました

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

  レンタルサーバーなら「ヘテムル」


   ショップ名 : GMOペパボ株式会社
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 

「習主席の権力は危険」オバマ発言から20

ダライ・ラマが2月にアメリカを訪問、その様子1
 
 
★2月上旬にダライ・ラマがアメリカを訪問しました。
その時の報道です。
ダライ・ラマの状態は非常に複雑です。今はチベット
亡命政府の代表者ではありません。チベット仏教の法王と
いう立場です。

国際的にはノーベル賞平和賞受賞者という立場もあり
ます。

しかし、中国側からすると敵です。中国政府は国際的
にはダライ・ラマに面会しないように、招待しないよ
うにと要求しています。実際に入国を許可した国には
何やかやと圧力をかけています。経済的関係があると
脅迫に近いような内容を迫るようです。

ダライ・ラマの今回のアメリカ訪問では宗教者が集
まる会合に出席したようですが、発言については
記載がないので、演説などはしなかったのでしょ
う。

オバマ大統領も宗教家としての賛辞を述べて、
中国政府へ気を使っている感じがします。中国
政府が一言一言を見張っている、中国内のチベ
ット人に犠牲者が出ないように、ということな
のでしょう。           
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 

オバマ大統領、ダライ・ラマを賞賛 宗教者の会合で

CNN.co.jp 2月6日(金)15時26分配信


ワシントン(CNN) オバマ米大統領は5日、米国の宗教関係者を集めた会合でスピーチを行い、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世をたたえる演説を行った。

この会合は「National Prayer Breakfast」と呼ばれ、民主・共和両党の連邦議会議員が共同で司会を務め、年に1度開かれている。オバマ大統領は演説の冒頭、会合に出席していたダライ・ラマ14世を歓迎する言葉を述べた。
「(ダライ・ラマ14世は)同情心を実践するとはどういうことかを示す強力な実例だ。すべての人々の尊厳と自由のために声を上げるべきだと感じさせてくれる存在だ」とオバマ大統領は述べた。

演説でオバマ大統領は、善行をうながす宗教の力について語る一方で、暴力行為で地域を混乱に陥れる過激派の台頭についても触れた。

「互いに励まし合い、飢えた人に食事を与え、貧しい人の世話をし、苦しむ人を慰める人々がいる」とオバマ大統領は述べた。「善行を促す信仰がある一方で、ねじれたゆがんだ信仰もある。それは不和を引き起こし、さらには武器となることもある」

「テロを許す神はいない。神の名を乱用するような人々には反対の声を上げなくてはならない」
ホワイトハウスダライ・ラマ14世とオバマ大統領がこの場で会談を行うかどうかについては言及を避けた。

会談が実現すれば4度目となる。両者の会談のたびに中国は米国の「内政干渉」を非難し、米政府はチベットの中国からの独立を支持するわけではないとしつつ、チベットにおける人権状況への懸念を表明することを繰り返してきた。

オバマ大統領、ダライ・ラマを賞賛 宗教者の会合で

CNN.co.jp 6日(金)15時26分


  終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(よかったら以下をいいねのようにお願いします。感謝します)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

簡単にお店のホームページを更新する「グーペ」

 
  ショップ名 : GMOペパボ株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「習主席の権力は危険」オバマ発言から21

ダライ・ラマが2月にアメリカを訪問、その様子2

 

今回の報道記事も前ページと同じ日のものです。
アメリカの宗教者の集まりにダライ・ラマが出席し
ました。報道には何もありませんが、宗教者たちと
私的な交流があったかもしれません。ノーベル平和
賞の受賞者でもありますから、挨拶や励ましの会話
などはあったでしょう。
 
宗教といえば、国際的には宗教があるのは当然な
況なのですが、中国政府は宗教を認めないので、チ
ベット人やウイグル人の宗教心には敏感にならざる
をえないかもしれません。

漢族の誇り高い中華思想を持ってすると、宗教心か
ら反抗されると異常なまでの拷問とか、虐待になってし
まうのかなという感じもし、そして、中国側は色々
な言葉で残酷な弾圧を正当化しているように見えます。

中国共産党中華人民共和国の建国が樹立した
1949年にチベット併合政策が決定されているよう
に、完全に民族の異なる国だったのですが、今は、
チベット自治区となり中国の一部です。

そこで、チベット問題が語られると「内政干渉
とか「分離独立の陰謀」とかの言葉で中国政府は反
論するわけですが、ダライ・ラマの今回のアメリカ訪
問はそういう言葉が出ない範囲で行われたようで
す。
ダライ・ラマ側が中国政府を刺激したくないもの
と思われます。誰でも同胞の拷問や焼身自殺のニ
ュースは聞きたくないですね。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

オバマ米大統領、ダライ・ラマを「良い友人」と称賛

AFP=時事 2月6日(金)10時34分配信

【AFP=時事】バラク・オバマBarack Obama)米大統領は5日、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ(Dalai Lama)14世と初めて公式の場で顔を合わせ、「良い友人」とたたえた。

中国、南シナ海めぐり米国を非難
 米首都ワシントンD.C.(Washington, DC)で開催された朝食祈祷会に出席したオバマ大統領は、中国が分離主義者だと非難するダライ・ラマを「慈悲心の実践とは何かをよく示す模範」と紹介。「特別な歓迎を、良い友人に贈りたい」と述べた。

 さらにオバマ大統領は、3000人の参加者を前に、ダライ・ラマは「大きな声を上げて全人類の自由と尊厳を主張するよう、私たちを鼓舞している」と、惜しみない賛辞を贈った。

 共にノーベル平和賞受賞者であるオバマ大統領とダライ・ラマが、公式の場に一緒に姿を見せたのは今回が初めて。2人はこれまで3回会談しているが、いずれも対中関係を刺激しないよう大統領執務室外で非公開で行われていた。【翻訳編集】 AFPBB News

オバマ米大統領、ダライ・ラマを「良い友人」と称賛写真

AFP=時事 6日(金)10時34分


 
  終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(よかったら以下をいいねのようにお願いします。感謝します)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

  アルファメール新規キャンペーン




  ショップ名 : 株式会社大塚商会

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「習主席の権力は危険」オバマ発言から22

アメリカのダライ・ラマ招待、中国政府は非難を抑え気味


 
アメリカが毎年恒例の全米祈祷朝食会にダライ・
ラマを招待する発表に対して、中国政府の発表も
ありました。以下の記事にあります。

今のところこの招待に対して中国政府はアメリカ
に何かしたというものはありません。現在の状況
としては中国が提唱している「アジアインフラ投
資銀行」への参加募集があるからかもしれません。

また、アメリカへ何かするとアメリカが中国製品
に関税をかけることなどを恐れているかもしれま
せん。中国政府は非難を抑えているようです。

中国のネットユーザーもあまり関心がないようで
す。情報や知識の不足のようにも思えます。 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


オバマ大統領のダライ・ラマ招待、「いかなる国の指導者もダライ・ラマとの会見には断固反対」―中国

Record China 2月4日(水)19時30分配信

2015年2月2日、中国外務省の洪磊(ホン・レイ)報道官は、オバマ米大統領が5日に行われる毎年恒例の全米祈祷朝食会にダライ・ラマを招待したことについて言及した。中国日報が伝えた。
【その他の写真】
洪磊報道官は、「チベットに関連する問題は中国の核心的利益と民族感情に関わっている。中国は、いかなる国でもチベット問題を利用して中国内政に干渉することや、いかなる国の指導者がいかなる形でもダライ・ラマと会見することに断固反対する」と強調。

「米国がチベット問題についての同意を守り、両国関係の大局を考え、関連問題を適切に処理することを希望する」としている。

この報道に対し、中国のネットユーザーからは「反対してもムダ」「ダライ・ラマって中国人じゃないの?」「大げさに騒げば逆に不利になる」「米国のやり方はいつも卑怯だ」「中国に内政干渉し、分裂をたくらんでいる米国」「中国政府はいつも反対するだけ」などの反応が見られた。

オバマ大統領のダライ・ラマ招待、「いかなる国の指導者もダライ・ラマとの会見には断固反対」―中国写真

Record China 4日(水)19時30分

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

米直接批判せず、原則論強調=ダライ・ラマらの朝食会―中国

時事通信 2月6日(金)18時38分配

 

 【北京時事】オバマ米大統領がチベット仏教ダライ・ラマ14世ら世界の宗教指導者の朝食会に出席したことに関し、中国外務省の洪磊・副報道局長は6日の記者会見で「いかなる国がダライ・ラマの訪問を許し、チベット問題を利用して中国の内政に干渉することにも反対する」と主張した。ただ、中国の原則的な立場を強調するにとどめ、オバマ大統領への直接の批判は避けた。

米直接批判せず、原則論強調=ダライ・ラマらの朝食会―中国

時事通信 6日(金)18時38分

 
  終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(よかったら以下をいいねのようにお願いします。感謝します)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

   mmコンなど現役モデルが競うコンテスト 

               エステ体験募集


  

       ショップ名 : エルセーヌ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「習主席の権力は危険」オバマ発言から23

チベット人が拘束されたか、ダライ・ラマ側に情報提供

 

チベット人が処分されたようです。地元の共産党
の幹部だそうです。チベット仏教の最高指導者ダ
ライ・ラマ14世側にひそかに情報提供したとい
うことです。処分の内容ははっきりしません。

中国政府はチベットウイグル地区では外国メデ
ィアの取材を認めてなく、情報自体を支配してい
ます。その中で監視や支配を進めているので人権
の問題もほとんど伝わらないようにしていると思
っていいでしょう。

ダライ・ラマのアメリカ訪問をけん制したのかも
しれません、分かりやすく言うと、不快感作戦で
しょう。陰気くさいですね。
中華思想によるチベット支配、ここから出発して
アジアインフラ投資銀行」を見てみますと、
各国が出資したお金でアジアの国の国債を購入し
て、じわじわと政権をゆさぶっていくという想像
ができます。

選挙で選ばれた政権がゆさぶられると、法律超え
たところで国民全体が損をしたり犠牲になったり
しそうです。矛先が日本に向いているのは確かな
ように思えます。

アジアの経済発展なんて理念があるように思えな
いので、自分の利益を複雑にして進めそうです。
一例をあげると最初の空母の代金は踏み倒してい
るという情報もあります。

くり返しになりますが、以上は中華思想によるチ
ベット支配を出発点にして想像したものです。
以下の記事は、1月の終わりごろの報道です。よ
かったら、お読みください。      ★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

共産党幹部15人処分 ダライ・ラマ14世側に情報提供

朝日新聞デジタル 1月30日(金)5時24分配信

 チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世側にひそかに情報提供し、国家の安全を危うくしたなどとして、中国チベット自治区当局が昨年、15人の地元共産党幹部を処分したことがわかった。中国メディアが29日までに報じた。


 報道によると、当局は27日、15人がチベット独立を狙う地下組織に参加したり、機密情報を提供したりしていたと認定し、処分を公表。名前や役職は明かされていない。また、28日にも、インドと接する山南地区のチベット族の元党幹部を重大な規律違反の疑いで調査中と発表しており、関連が指摘されている。


 中国政府は、インドに亡命しているダライ・ラマ14世とその支持者らを「中国からの分離独立を企てている勢力」などと非難し、自治区内でもチベット族の行動を厳しく監視している。一方で、こうした締め付けに対し、抗議の自殺なども相次いでいる。  ★

朝日新聞社

共産党幹部15人処分 ダライ・ラマ14世側に情報提供

朝日新聞デジタル 1月30日(金)5時24分

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
チベット問題のページ

チベット大虐殺を人権侵害・人権弾圧と呼ぶな! | as ...


チベットの人権問題 - ダライ・ラマ法王日本代表部事務所

 

チベットでの中国の存在と人権の侵害- 女性の権利- | 人権問題 ...


チベット問題 - Wikipedia


 

習近平国家主席の権力は危険」

の掲載は区切りとします。1年以上前の記事をお読
みいただき、ありがとうございました。
問題解決といったものはありません。それどころ
南シナ海の中国の拠点にはミサイル16基が配備さ
れました。中国国内では経済活動の停滞がぽつり
ぽつりと確認されています。
 
 
終りまでお読みいただき、ありがとうございました

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇