読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

中国漁船が拿捕されました、スシ様のご判断は

中国漁船が拿捕されました、スシ様のご判断は
 
 

南シナ海のスシ様の下で中国漁船が拿捕されまし
た。インドネシア政権内で毅然として最も人気の
ある閣僚なので、海の上の現場でも行動が積極的
なようです。フルネームはスシ・プジアストゥテ

ィ海洋・水産相。豪胆女性大臣です。
お顔を見たい方は以下からどうぞ。
5月6日掲載です。

南シナ海のスシ様は豪胆と出世の物語



拿捕したのは海軍の駆逐艦ということです。中国
の監視船はいたのですが、相手が駆逐艦なので発
砲、砲撃、何があるかわからないので見ているだ
けにしたようです。

この海域では繰り返し漁船が拿捕され、スシ様の
判断で漁船は爆破、沈没の処理をされています。
それでも中国の監警船がいるのは中国の引いた九
段線の南端に当たるので、漁船に漁をさせている
と思われます。漁船に公的な援助が出ている可能
性も十分あります。漁船員は海上民兵でしょう。

漁船の違法操業に毅然とした態度で臨む政府は中
国側は意外と苦手かもしれません。中国外交部に
なんとなく乱れが生じているようなところもあり
ます。

今のところ、インドネシア漁民がベトナム漁民の
ような悲惨な目にあったというニュースはありま
せん。

中国政府はインドネシア政府を取り込みたいのか
もしれません。そうだとしますと、G7の拡大会
合にインドネシアのジョコ大統領が出席してい
たのですが、中国外交部は心中穏やかでなかっ
たかもしれないですね。

シンガポールでアジア安保会議が開かれていま
す。中国側は軍人が出席しています。何を言い
出すかわからないですね。

すし様の刺青を見たい方は以下からどうぞ。

5月6日掲載です

南シナ海のスシ様は豪胆と出世の物語


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

“女角栄”スシ氏、中国監視船をインドネシアから撃退 駆逐艦で警告発砲

夕刊フジ 6月1日(水)16時56分配信

 インドネシア海軍が5月31日までに、南シナ海の南端にあるインドネシア領ナトゥナ諸島沖で、違法操業していた中国漁船を拿捕(だほ)した。

地元紙によると、中国の監視船が漁船を奪い返そうと試みたが、インドネシア駆逐艦が奪還を阻止したという。

 インドネシア海軍は同27日、違法操業中の中国漁船を発見し、駆逐艦で警告発砲するなどして追尾した。

中国漁船は逃走を試みたが、インドネシア海軍が拿捕に成功し、乗組員8人を逮捕した。

 中国漁船撃退の陣頭指揮にあたっているのは、インドネシアの「女・田中角栄」、スシ・プジアストゥティ海洋・水産相だ。

スシ氏は、中国漁船を「見せしめ」として爆破、撃沈したことで喝采を浴びたことで知られる。姐御肌で、足に入れ墨を彫り込み、ジョコ大統領率いる政権内で「最も人気のある閣僚」だ。

 スシ氏の毅然(きぜん)たる態度にさすがの中国も怖じ気づいたのか、今回の拿捕劇では、中国海警局の船舶が近くにいたものの、目立った妨害活動をしなかったという。

 インドネシアの英字紙「ジャカルタ・ポスト」(電子版)は同30日付で、中国の監視船が漁船の“救護”を試みたものの、「インドネシア駆逐艦が中国の監視船と同じぐらい大きかったため、にらみ合いに勝利した」と報じた。

インドネシア海軍の広報官は「この海域がインドネシアの司法管轄下にあると世界に示す」とアピールした。

 中国外務省は「中国漁船の当時の操業には問題がなかった」と反論したが、トーンが弱いのは明らかで、今回は引き下がらざるを得なかったようだ。

“女角栄”スシ氏、中国監視船をインドネシアから撃退 駆逐艦で警告発砲

夕刊フジ 16時56分

 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

よかったら覗いてみてください


終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー
   【wpXレンタルサーバー
 
ショップ名: エックスサーバー株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇