ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

欧州議会が即時解放を中国に要求

欧州議会が即時解放を中国に要求

 

欧州議会は、中国に拘束中されている香港の書店関
係者を即時解放する要求を議決をしました。書店関
係者5人に関して逼迫した情報があるのかもしれま
せん。要求は即時開放です。

欧州議会の影響力は大きそうです。直接にはEU加盟
国へ影響するでしょう。中国政府も無視できないよ
うに思えます。

欧州議会の議員はEU加盟国で直接選挙で選ばれた人
です。定数は751人、任期は5年です。議決は世界で
最も力のある決定と言われています。

即時開放の理由は、香港返還後50年間は政治体制を
変更しないという「一国二制度」に違反している。
香港での表現、出版の自由に反して拘束された。と
いうことです。

この理由をごまかすために、捏造物語が中国中央電
視台で放映されたと思うのですが、あまりにも見え
透いているので、今後はヨーロッパでも中国への警
戒感が少しづつ広まることでしょう。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 

欧州議会、香港の書店関係者の即時解放を中国に要求

ロイター 2月5日(金)17時53分配信

 

[香港 5日 ロイター] - 香港で中国政府に批判的な書籍を扱う書店の関係者が行方不明となり、中国当局の関与が疑われている問題で、欧州議会は、中国に拘束中とみられる書店関係者5人の即時解放を求める決議を採択した。

中国が密かに連行したのであれば、1997年の香港返還以来の統治方式「一国二制度」を揺るがすとの懸念が広がっている。

欧州議会の声明によると「この決議は彼らの即時かつ安全な解放を求めるものであり、さらに香港で表現および出版の自由の権利を行使したために独断的に逮捕された他のすべての人々の即時解放を求める」としている。

中国の警察は4日、5人の書店関係者のうち3人が中国で「違法活動」の取り調べを受けていることを初めて認めた。

2週間前には、昨年10月にタイから姿を消したスウェーデン国籍の桂敏海(桂民海、Gui Minhai)氏が、中国の国営テレビに出演し、10年以上前の飲酒運転について涙ながらに「自白」した。

その直後、もう1人の行方不明の書店関係者で英国籍をもつ李波(Lee Bo)氏が、中国にいることを当局が認めていた。★

欧州議会、香港の書店関係者の即時解放を中国に要求

ロイター 5日(金)17時53分

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「台湾は国ではない」 国家承認求める声に英政府が回答写真

中央社フォーカス台湾 5日(金)15時10分

よかったら覗いてみて下さい

button.png

終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

  ★逆指名の転職 看護師募集
  
  ショップ名: ナースコンシェルジュ
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇