ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

時間の感覚がなくなった、スモッグの中の生活

時間の感覚がなくなった、スモッグの中の生活 

 
 

中国のウエブサイトがネット民に投げかけたもので
すが、生活面で問いかけています。

薄暗いスモッグの中だと時間の感覚がなくなった、
遅刻するようになった、いつもマスクをしているの
でポニーテイルにした、引越しをした、北京のお土
産になった?、・・。

市民は空気清浄機を何かと目安にするようです。地
域全体の問題であり、簡単にはスモッグは解決しな
いでしょうが、市民も小さいところまで生活、健康
に気をつけて暮らしているようです。大変ですね。
 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

大気汚染で激変!中国人の日常生活、何が変わった?

recordchina 配信日時:2016年1月7日(木) 17時0分
 
 
2016年1月6日、中国のウェブサイトに集まった中国人のコメントから、大気汚染による生活の変化が垣間見える。

中国で近年深刻になっている大気汚染の影響で、中国人の生活が変化したと伝えられている。
では、具体的にどのように変化したのだろうか。
中国のウェブサイト・Q Dailyには、ネットユーザーに対して「あなたの生活はスモッグによってどのように変わりましたか?」と問いかけるコーナーが登場。
寄せられたコメントからは、メディアでは伝えられない中国人の生の声が見えてくる。
Ads by Yahoo! JAPAN

6日、中国のウェブサイトに集まった中国人のコメントから、大気汚染による生活の変化が垣間見える。写真は15年12月の北京。
 

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まずは、時間に関して、
「空が明るくならなくて起きられないから、毎日遅刻するようになった」
「生まれて3カ月の子どもは、完全に昼夜が逆転している。朝だか夜だかわからないから」といったコメントが見られた。
確かに朝も午後も一日中、薄暗いスモッグに包まれていると、時間の感覚がなくなってしまいそうだ。

次に、ファッションに関するコメントでは、
「マスクをするので、髪型は毎日ポニーテールになった」
「いつもマスクをしているから、口紅の塗り方を忘れちゃった!」
「洗いやすい服を着るようになった」
「マスクをするとメガネがくもるので、コンタクトレンズを使うようになった」などがある。
化粧やファッションを楽しむ女性には、特に影響が出ているようだ。

さらには、「職場を深セン(南方の都市)に変えた」
「海外に引っ越した」
「仕事を探すのに、職場に空気清浄機があるかどうかが基準になった」
など、仕事や住居にも影響を与えているようだ。

また、「ホラー映画を撮影するのに特効(特殊効果)が必要なくなった」
「(スモッグが)北京で最も有名なお土産になった」
「何もない広場でかくれんぼができる」
「空気清浄機がないおれの家には誰も遊びに来なくなった」
など、思わず笑ってしまいそうになるコメントも散見される。

学生と見られるユーザーからは、
「体育の授業がなくなってうれしい」
「オタクが増えた。彼氏や彼女がいない人にとっては、出会いの機会がものすごく減った」
といったコメントも寄せられている。

中国の大気汚染は健康以外にも、中国人の日常生活にさまざまな影響を与えているようだ。
 

大気汚染で激変!中国人の日常生活、何が変わった?

recordchina 配信日時:2016年1月7日(木) 17時0分
 
 
 
 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

recordchina 2016年1月8日 21時30分
 9日、中国メディア・新浪、recordchina 2016年1月9日 3時30分
recordchina 2015年11月18日(水) 22時10分
よかったら覗いてみて下さい
 
button.png

終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

メンズエステの体験【エルセーヌMEN】
 
  ショップ名: エルセーヌ
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇