ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

UNHCRが無視されたみたい、活動家2人が中国へ送還

UNHCRが無視されたみたい、活動家2人が中国へ送還

 

 

UNHCR国連難民高等弁務官事務所のことです。
本部はジュネーブにあります。このUNHCRから難
民認定を受けていた反体制活動家2人がタイから中
国へ送還されたということです。タイで死者が出る
爆発事件があったのですが、関係しているようなこ
とは記述されていません。基本的人権の問題です。

マニラでAPECが開かれていたのですが、これに合
わせて国力を示したかった、という見かたができま
す。とすると小笠原サンゴの大密漁と似ているとな
るのですが、UNHCRのことはどうなるのでしょう
か。

大国で強国である中華思想のお役人様のように状況
をちょっとだけ想像してみましょう。

最近、習近平主席がニューヨークの国連本部を訪問
してそれなりのお金をばら撒いた、賄賂ではないけ
ど中国のお金が渡っている。
タイの軍事政権には援助金を出している、お金が渡
っている。軍事政権なので国民のことは気にしなく
ていい。
UNHRCは人権とか言って西欧文明を振り回して、
難民の保護などし、ノーベル平和賞なんか受賞して
いるので、好きでない。うまくいけばUNHRCメン
ツを潰す効果もありそう。
政府の外交部は人工島について主権を繰り返すだけ
で気軽に世界を煙に巻いている。
アメリカの軍艦が出てきても何もできない。わが大
国としてはあまり面白くない。

大型トラックが荷物を道路にまいた時の、ソレッ!
でやろう。APECだ、ソレッ。とお気軽にタイ政権
上部に連絡したのではないでしょうか。

APECでは習近平主席は経済協力を演説しました。
援助金のこととしますと、経済援助を受ける側は、
受ける前の注意と、受けあた後どう振舞を変える
かを考えた方がいいですね。中国の体質からする
と富国強兵中なので同盟的な感覚から、援助的よ
りも従属的、属国タイプの内容になるように思え
ます。そこで内容を公表するといいのですが。

国連の機関も警戒が必要な時代になったようです。
国際秩序が気に入らないようです。最初はにこや
かに出入りしても、じわじわと言うことやするこ
とが変わってくるかもしれません。アメリカの作
った秩序という表現だけで、中国の秩序が何なの
か分からなくても平気なのでややこしいですね。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

タイ当局が難民認定受けた中国の反体制活動家2人を送還、国連は懸念を表明=欧米ネット「国連は全くの茶番だ」「メルケル母さんに電話しよう」

Record China 11月18日(水)20時10分配信


2015年11月17日、英紙ガーディアンは国連難民高等弁務官事務所UNHCR)から難民認定を受けていた中国の反体制活動家2人をタイ当局が中国に送還したことを国連が批判していると報じた。

【その他の写真】

タイ当局は先月28日、中国の反体制活動家2人が有効な査証を持っていないとして中国に送還した。2人はUNHCRから難民認定を受けている。

UNHCRは中国に送還された2人の名前や国籍を明らかにしていないが、タイ当局が難民を送還したことに深い懸念を表明した。

国際人権団体アムネスティ・インターナショナルなどによると、送還されたのは姜野飛(ジアン・イエフェイ)氏と董広平(ドン・グアンピン)氏で、2008年に発生した四川大地震の際の中国当局の対応を批判したために拘束され、拷問を受けた。

この報道に、欧米のネットユーザーからは

「とんでもないこと」

国連は全くの茶番だ」

国連なんてなくなればいい」

メルケル母さんに電話しよう」といった

コメントが寄せられている。

タイ当局が難民認定受けた中国の反体制活動家2人を送還、国連は懸念を表明=欧米ネット「国連は全くの茶番だ」「メルケル母さんに電話しよう」写真

Record China 18日(水)20時10分


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 

 

よかったら覗いてみて下さい

button.png

終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「骨盤&美脚コース」エステ体験
 ショップ名: エルセーヌ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇