ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

国連分担金のアンケート、中国のメディア環球時報

国連分担金のアンケート、中国のメディア環球時報

 


国連の分担金について、中国の環球時報がアンケー
トをしました。国連分担金の日本と中国の増減につ
いて、納得がいく、納得がいかないかというアンケ
ートです。

中国が今回の国連委員会の案を了解して第3位にな
ると、分担割合は7.92%となります。2位は変わり
なく日本です。負担割合のパーセントは10%から
9.68%になるということで、少し低くなります。

中国のネットユーザーの87%が納得がいかないと
いうことです。そうでしょうね。もし、そのまま
の金額を了解すると次席大使の立場が悪くなりそ
うです。中国のお国柄でしょう。

どういうお国柄かをアンケートの回答から探します
と、コメントの1つに「メンツを失うのはご免だ」
というのがあります。メンツが重要とは、さすが
中華思想ですね。メンツの例を挙げますと、天津
の猛毒爆発とか、客船の沈没などの事故は政府は
公表しないですね。日本のODAなどの情報も政府
は国民に知らせないようです。一般国民は、中国
は大国とか、強国とか好きですね。日本のことは
万能薬とか小日本とか。

メンツが重要な人たちと付き合うのは難しいかも
しれないですね。ざっくばらんな人は深く付き合
わないほうがいいかもしれません。中国人はいつ
もメンツを保つ努力をしているとしたら、征服さ
れると、鋭くメンツを無茶苦茶に潰されそうです

ね。

それはそうと、この記事には国連の裏口を利用し
ていたマカオの実業家のことは一言も無いですね。
中国のネットユーザーはまだ知らされていないの

でしょう。多分、国のメンツから報道されないよ
うに思えます。


各国の今の1年の国連分担金(3年間)です。
アメリカ 6億2,120万ドル
日本   2億7650万ドル
ドイツ  1億8,220万ドル
フランス 1億4,270万ドル
イギリス 1億3,220万ドル
中国   1億3,140万ドル

お金に関して日本との関係は、今でも毎年、政府開発
援助ODAが無償資金協力が毎年300億円中国へ提供さ
れています。これも中国人にはあまり知らされていな
いようです。メンツで説明すると分かりやすいです
ね。これからは日本のメンツが守れないときは、即時
停止するという条件を付けてから開始するといいかも
しれません。

もう一つ反日教育に熱心な国がありますが、こちらも
国連の分担金の支払い方にお国柄が表れている感じが
します。よかったら、ネットで検索してみてくださ
い。
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

国連分担金=日本は減額、中国は大幅増、納得がいきますか?―13億人のアンケート

Record China 10月14日(水)21時40分配信

2015年10月8日、国連分担金委員会が算出した2016~18年の国連分担金について、各国が負担率の見直し交渉に入っている。

日本の負担率が10%を下回る9.68%となると見込まれる一方、中国は7.92%で、6位から3位に転じる可能性が浮上した。

【その他の写真】

これについて、中国の王民(ワン・ミン)国連次席大使は、中国にも他の発展途上国と同様の軽減措置を反映させるべきだと主張している。

 一方、日本はこれまで非常任理事国であるにもかかわらず、米国を除く常任理事国よりも高い分担金を支払ってきており、常任理事国入りを強くアピールしていく。

これについて、中国共産党系新聞・環球時報(電子版)は9日付でアンケートを実施。

「日本は減額し中国は大幅増の国連分担金、理にかなっていると思いますか?」との質問を投げ掛けた。14日午前10時時点で2万1394人の回答が寄せられ、うち13%に当たる2683人が「納得がいく」、87%にあたる1万8711人が「納得がいかない」と回答している。両者の具体的回答理由は以下の通り。

■「納得がいく」と回答した理由


「権利と責任の一致という観点からすれば、常任理事国なので当然のことだろう。確かに1人当たりGDPや貧困人口からすると減額もありかと思うが、国家としては世界第2の経済大国。その気骨を見せねば」

「能力が上がれば負うべき責任も重くなる。中国は確かに途上国でもあるが、世界第2の経済大国でもあるので、今後は援助を受けるばかりの存在ではいられない。むしろ他の途上国に手を差し伸べ、世界平和と安定のために貢献すべきなのである」

「大国としての責任を果たすのではなかったか?むしろ日本より多く払って当然。官僚たちが水面下で蓄えた汚職金をかき集めれば支払えるでしょうよ」


国連における日本の影響力を考えれば、日本がこれまで払い過ぎだったというのは認める。ただし、多く支払えば必ずしも発言権が増すということでないのなら、中国としてもそんな無駄金は出したくないというのも一理」

■「納得がいかない」と回答した理由

アベノミクスが功を奏しているのではないですか?なぜ日本が減額?」
「米国の未払い金はどうなった?日本のアベノミクスは破綻したか?」


「中国は後進国からは援助金をせびられるし、先進国からは『大国の責任を』とむしりとられている。今度は国連までが加担してきやがった。一銭だって無駄にやるものか。お金を失うより、メンツを失うのはごめんだ」

「これまで米国はさんざん国連の名の下に利益とメリットを享受してきただろう。その利用価値がなくなってきたら今度は常任理事国の席を餌に、他国をカモにしようとしている。絶対にその話に乗るもんか!」


「この前の国連総会で(実力以上に大国風を吹かせ)大見えを切ったからな。あれを見て世界中が誤解した。中国がいちばん金を持ってるだろうって」


国連総会でかましたもんなあ。そのツケだね。自分が持ち上げた石を足の上に落っことしたようなもんだ」

国連分担金=日本は減額、中国は大幅増、納得がいきますか?―13億人のアンケート

Record China 14日(水)21時40分

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

キューバにもあふれる中国人観光客「同じ社会主義国だ」緊密維持の裏で警戒「ひさし貸して母屋取られる」?写真

産経新聞 14日(水)19時32分

よかったら覗いてみて下さい
button.png
終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

エステ・痩身・脱毛 合計ー8cmやせる体験
 
    ショップ名: エルセーヌ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇