ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

中国広州市から招待が来ない、独フランクフルト市

中国広州市から招待が来ない、独フランクフルト市



ドイツのフランクフルト市の市議会議長シーグラー
さんが予定されていた広州市の招待状が届かない、
その理由はダライ・ラマの訪問を受け入れたためだ
ろう、ということです。「中国の気分を害する意図
はなかった」とまで言っています。

中国側の広州市としては中国の中央政府から注意さ
れたら怖ろしいでしょうね。誰もどうすることもで
きないでしょう。

ドイツはAIIB設立、参加に協力してくれたので、
まあいいよという中国政府ではないでしょう。
むしろ、銀行への出資金も入ったことだし、厳し
くしようといった感じではないでしょうか。勝手
な推測をしても良くないかもしれませんが、お知
らせします。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

独フランクフルト市、ダライ・ラマの訪問受け中国とぎくしゃく―仏メディア

Record China 10月8日(木)7時57分配信


2015年10月6日、仏国際放送ラジオ・フランス・アンテルナショナル(中国語電子版)によると、中国広州市と友好都市関係を結んでいる独フランクフルト市のシーグラー市議会議長はこのほど、

「われわれが6月にチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世の訪問を受けたため、中国側から訪中要請がない」と語った。

【その他の写真】
独の地元メディアによると、ダライ・ラマ14世は6月13日にフランクフルトを訪問した。

同市議会議長は「われわれは宗教を尊重して受け入れた。中国の気分を害する意図はなかった。中国は一貫して重要なパートナーだ」と述べた。

フランクフルト市の代表団は10月中旬から下旬、中国を訪問し、現地の総領事と会談する予定だった。同市と広州市は1988年に友好都市関係を結んでいる。(翻訳・編集/大宮)★

独フランクフルト市、ダライ・ラマの訪問受け中国とぎくしゃく―仏メディア写真

Record China 8日(木)7時57分

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 
よかったら覗いてみて下さい

button.png

終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー
   【wpXレンタルサーバー
 
 
  ショップ名: エックスサーバー株式会社
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇