ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

アメリカのネット民は国連全体に疑問、元国連総会議長の容疑から

アメリカのネット民は国連全体に疑問、元国連総会議長の容疑から



ジョン・アシュ元国連総会議長の逮捕についてアメ
リカのネットユーザーのコメントがあります。色々
と疑問を持ち始めたようです。日ごろ国連の内情に
関心がある人も多くはないように思われるのです
が、大金の賄賂があると驚くと同時に見方が変わっ
てきますね。
サイバー攻撃、産業スパイ、南シナ海などでアメリ
カを賑わせ、アメリカ国内で賄賂と中国への評価は
どんどん変化してきそうです。

中国の国家主席がお金を国連や有名大学へばら撒く
のは、中国の影響力が広まるとか、国際的な批判を
緩めようとか、国連が取り組んでいる問題を理解し
ているフリをするとかの効果を狙っていると思われ
ます。

中国の実業家が仕事ほしさに賄賂を使うのも、見返
りを求めてなのですが、国連関係とカリブ海の不動
産開発への進出をもくろんでいたようです。アシュ
容疑者から潘基文(パン・ギムン)事務総長へお金
が渡ったかどうかなどの疑惑が出てくるかもしれま
せん。

潘基文事務総長は中国の軍事パレードに出席してい
ましたのですが、中国との関係は浅くないのかもし
れません。中国実業家の発想を拝借して習近平主席
の寄付金などを勘ぐると、国連内での日本けん制の
足がかりと想像できないでもありません。そう言え
ば、韓国も反日教育をしているので、蛇の道は蛇と
いった感じで普通では想像できない共通感覚がある
かもしれません。

中国は反日教育をしているので、これぐらいは勘ぐ
っても許されるでしょう。このブログも1年以上中
国を警戒する記事を集めています。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

米FBI、元国連総会議長を収賄容疑で逮捕=米国ネット「国連が設立されて70年経ったが、何か実績を上げたのか?」「国連は腐敗の海じゃないか」

Record China 10月8日(木)11時1分配信


2015年10月7日、AFP通信によると、米連邦捜査局(FBI)は6日、カリブ諸国の島国アンティグア・バーブーダ出身のジョン・アシュ元国連総会議長を収賄の容疑で逮捕した。

【その他の写真】

FBIは6日、2013年から2014年にかけて国連総会議長を務めたジョン・アシュ容疑者を、中国人実業家から130万ドル(約1億6000万円)の賄賂を受け取った容疑で逮捕した。

アシュ容疑者は中国・マカオの国連会議センター建設をめぐり、不動産業者から賄賂を受け取っていた疑いが持たれている。

設立から70年の国連の歴史の中で前例のない事件を受け、潘基文(パン・ギムン)事務総長は、「衝撃を受けており、深い心痛を感じている」と述べた。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「驚いたな。国連は腐敗の海じゃないか」

国連関係者のすべての人間が逮捕される容疑を持っているんじゃないかという気がしている。清掃員やカフェテリアの従業員も含めてね」

「1人が捕まったが、潘事務総長も含めてまだたくさんいるんだろうね」

国連が設立されて70年経ったが、何か実績を上げたのか?」

「なぜマカオに国連の会議センターが必要なんだ?」
 

米FBI、元国連総会議長を収賄容疑で逮捕=米国ネット「国連が設立されて70年経ったが、何か実績を上げたのか?」「国連は腐敗の海じゃないか」写真

Record China 11時1分

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

マカオの不動産開発業者から収賄容疑、米司法当局が元国連総会議長を逮捕写真

マカオ新聞 10時31分


元国連総会議長、1億5600万円収賄容疑で逮捕、マカオの大手デベロッパーに施設建設で便宜か―米メディア写真

Record China 7時19分


逮捕の元国連総会議長 収賄総額は1億5600万円 潘基文総長に便宜求める書簡か

産経新聞 7日(水)14時32分


 
よかったら覗いてみて下さい
 
button.png
終りまでお読みいただき、ありがとうございました
(以下をいいねと、お願いします。いつも感謝しています)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★お店のホームページを簡単に更新「グーペ」
  

 ショップ名: GMOペパポ株式会社

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇