ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

<都知事選>舛添氏「みなさんのおかげ」 笑みを浮かべ

今日は。

新しい東京都知事に舛添氏が決まりました。

2月9日に配信された2件の記事を
このページに掲載しました。

よかったら以下をお読み下さい。

<都知事選>舛添氏「みなさんのおかげ」 笑みを浮かべ

毎日新聞 2月9日(日)21時25分配信

<都知事選>舛添氏「みなさんのおかげ」 笑みを浮かべ東京都知事選で当選確実となり、笑顔を浮かべる舛添要一氏=東京都新宿区で2014年2月9日午後8時38分、中村藍撮影 投票が締め切られる午後8時の時報が流れた直後、「舛添要一氏当選確実」がテレビで報じられると、新宿区の事務所では一斉に拍手と歓声がわき上がった。

間もなく姿を見せた舛添氏は、笑みを浮かべ「みなさんのおかげ」と頭を下げた。 【都知事選総括】与党、小泉氏に「晩節を汚した」 なお警戒も

 多数のマイクに囲まれた記者会見では「ひたすら政策を訴え」「どの候補よりも都内全域を回り」「最も多くの有権者の皆さんと対話」と勝因を一つずつ数え上げる余裕も。

「私以外に投票した方からも、任せて良かったと言ってもらえる都政をやりたい」と紅潮した表情で語った。

 原発問題については「世論調査でも一番の課題は景気や雇用、社会保障。都民の感覚からすればそういうこと」と分析し、安倍政権へは「きちんと物を言うスタンスを守りたい」と述べた。

 昨年12月19日の猪瀬直樹前知事(67)の辞職表明直後から、「本命」として名前が浮上した舛添氏。だが、当選までには紆余(うよ)曲折もあった。

 自民離党・除名処分という経歴もあり、当初、自公両党内には擁立に慎重論も根強かった。都議会自民は「元副知事擁立」を模索し、都議重鎮が年明け後に本人に面会したが固辞されたという。

舛添氏が出馬意欲を記者団に明言したのはその直後。

「玉がなくなって、出たい人から選ぼうとなった」とあけすけに語る都議もいたが、「元首相タッグ」など強烈なライバルの登場で陣営が固まった。

 選挙戦突入後は、自公が中心になって遊説計画を練り、自民都議らが支援者を集めた演説会も複数会場で連日実施。「一点突破」ではなく、バランスを考えて各政策に言及し、支持を集めた。

 事務所には、自公両党の議員らが次々と駆けつけお祝いのあいさつ。「早速明日から仕事しよう」などと蜜月ぶりを示したが、都議の一人は記者の質問に「目立ちたがりなのが少し心配。これからの都政運営が大切だ」と懸念も語った。【川口裕之、和田浩幸】



-----------------------------
都知事選、舛添氏が圧勝=「原発ゼロ」宇都宮氏ら抑え―投票率46.14%の低水準
時事通信2月9日(日)20時1分配信

猪瀬直樹前知事の辞職に伴う東京都知事選が9日投開票され、無所属で新人の舛添要一厚生労働相(65)が、前日弁連会長の宇都宮健児氏(67)=共産、社民推薦=、細川護熙元首相(76)、元航空幕僚長田母神俊雄氏(65)ら無所属や諸派の新人15人を退け、初当選を果たした。

原発の是非を含むエネルギー政策や首都直下地震に備えた防災対策などが争点となった。

 舛添氏の得票数は211万2979票で、宇都宮氏(98万2594票)、細川氏(95万6063票)に大差をつけた。

 投票率は46.14%。2012年の前回(62.60%)を大幅に下回り、過去3番目の低水準となった。

 舛添氏は自民党都連、公明党都本部の推薦を受けた。選挙戦では、厚労相の実績を前面に押し出し、待機児童対策など社会保障の充実に取り組む考えを強調。

都政の重要課題である20年東京五輪パラリンピックの成功に向けた準備や、首都直下地震に備えた防災対策などに全力を挙げる姿勢もアピールした。

安倍晋三首相をはじめ、政府・与党幹部も応援に入るなどして、組織的な選挙戦を繰り広げ、支持を固めた。

        (ヤフーニュース トピックスからです。)

トピックスへはこちらからどうぞ。 
           ⇒ 
東京都知事選挙 トピックス一覧
 
      2月9日の(2)
      2月9日の(3)

-----------------------------
よかったら以下のバナーも覗いてみてください。

「株式アービトラージ」無料レポート

★レポートではステップを踏んでサヤ取り手法を習得し、
最後まで読み終えるころ、あなたは、この究極なほど

インパクトのある、どんな状況でも利益をあげられる
仕組みが理解できるようになるでしょう。



★トレードサイクロン株式会社
------------------------
日経225アービトラージシステム・ドラゴン

相関性の高い日経225TOPIX、この2つの指標を
リスク最小でアービトラージするゆっくり簡単システム

日経225アービトラージシステム・ドラゴン

★株式会社ルートウェイ


情報教材のインフォカートのトップページへはこちらからどうぞ

ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート


  終わりまでお読みいただき、ありがとうございました。