ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

暮らし

北京のこのメディアと外交部はいつも元気

北京のこのメディアと外交部はいつも元気 ポーランドでスパイ容疑で拘束された中国人について環球時報は英語版でポーランドを強く批判する記事を掲載したということです。「ポーランドは代償を支払うべきだ」ということです。中国にとってこの中国人のおかげ…

陰謀や策略のない通信基地局を検討中

陰謀や策略のない通信基地局を検討中 中国の通信機器についてヨーロッパ各国が議論をはじめた模様です。各国の状況を集めた記事がありました。全体的には中国企業のファーウェイへの警戒、排除の傾向のようです。通信分野が信用できないということはどういう…

ファーウェイでスパイ活動がポーランドで発覚

ファーウェイでスパイ活動がポーランドで発覚 とうとうややこしいことが発覚しました。アメリカの心配が当り、トランプ政権の方向がヨーロッパで正当化されるでしょう。中国の通信機器企業ファーウェイのポーランドの職員が通信スパイをしていたということで…

台湾は国際世論へ情報をもっと発信を

台湾は国際世論へ情報をもっと発信を このブログの前ページでは台湾がアメリカと中国の対立点に上がっていました。台湾の蔡英文総統はフェイスブックに、中国が主張する「一国二制度」は「絶対に受け入れない」と投稿したということです。すると「いいね」が…

休戦始めの12月は中国が大きく歩み寄り

休戦始めの12月は中国が大きく歩み寄り アメリカと中国の貿易戦争はアルゼンチンでトランプ氏と習近平国家主席が12月1日に会談して90日の一時休戦を合意したのですが、中国は積極的な輸入を再開した模様です。大量の大豆、今まで輸入していなかったアメ…

さらに通信機器を規制かトランプ政権

さらに通信機器を規制かトランプ政権 トランプ政権が通信機器に関する規制の第2弾を検討しているようです。アメリカで中国の通信機器企業のファーウェイ、ZTEの製品の利用を禁止する模様です。早ければ1月中に発令される可能性もあります。まだすべてが分…

ベトナム孤児たちののびのび絵図が雑貨で躍る2

ベトナム孤児たちののびのび絵図が雑貨で躍る2 1からの続きです このページは40代女性2人の会話になっています。40代になると孤児たちの絵がキラキラして見えるということです。企画、製造、販売をしているガンさんは「40代になってやっと気がつくんですね…

ベトナム孤児たちののびのび絵図が雑貨で躍る

ベトナム孤児たちののびのび絵図が雑貨で躍る1 ベトナムに「トーへ」と呼ばれる伝統的なおもちゃがあるということです。米の粉など食べられる材料ででき、遊んだ後は食べるということです。素朴な図柄でベトナムの人は伝統的にトーへで遊びながら成長してき…

2019年のASEANはどんな感じかな

2019年のASEANはどんな感じかな ASEAN(東南アジア諸国連合)の本部ビルが新築され、2019年1月に完成するという情報があります。まもなくタワー型ビルの本部になるようです。以下の記事は2018年の各国の動きから19年を予想したものです。18年のASEAN諸国は中…

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます 新年なので美人のお話はどうでしょう。おそらく現在では世界中から注目されていいることでしょう。ファーウェイの孟晩舟氏です。ファーウェイの副会長のお話がありましたので掲載します。記事によると東京の銀座で買い物をす…

必要なことをやって進むのが日本の正しい道

必要なことをやって進むのが日本の正しい道 高須克弥院長が取材記者へ答えたものですが、日本の防衛計画、中国のウイグル族やチベット人の人権、ファーウェイ排除、などのお話があります。簡潔明瞭で分かりやすいので、読んでみて下さい。ニュースの配信は12…

ハッキングはお得意ですが約束違反ですよ

ハッキングはお得意ですが約束違反ですよ アメリカの司法省が中国人ハッカーを起訴したと発表しました。中国国家安全部のグループ「AP10」のメンバーで、12カ国の企業から情報を盗んだということです。これは2015年に習近平国家主席とオバマ大統領が約束し…

対抗策で打開を狙う大国心の中国2

対抗策で打開を狙う大国心の中国2 1からの続きです 12月22日の時点ではアメリカ政府とカナダ政府は、2人のカナダ人について中国へ即時釈放を求めています。EUもカナダ政府を支持することを表明しました。孟晩舟氏は監視下にあるのですが、バンクーバーの豪…

対抗策で打開を狙う大国心の中国1

対抗策で打開を狙う大国心の中国1 今回の記事は広い範囲で起きていることを鋭く分析しています。12月1日はアルゼンチンのブエノスアイレスでトランプ氏と習近平国家主席が会談をして、貿易戦争は90日の休戦を合意したのですが、カナダではファーウェイの孟…

ファーウェイ孟晩舟副会長の保釈が決まる

ファーウェイ孟晩舟副会長の保釈が決まる 以下の報道記事は12月12日の配信なのですが、裁判所は孟晩舟氏を保釈金8億5千満円で保釈することを決定しました。孟氏は保釈中は24時間監視下になるということです。これは少なくとも2月6日に裁判所へ再出頭するま…

ファーウェイの財務責任者がカナダで拘束される

ファーウェイの財務責任者がカナダで拘束される 以下の報道記事は12月8日のものです。内容は貿易戦争を上回るできごとかもしれません。アメリカがイランに行っている経済制裁に違反したということで、中国の華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟(日本読み、も…

18年最大の会談と思ったが、90日のお話だった

18年最大の会談と思ったが、90日のお話だった 12月1日にG20、主要20カ国・地域首脳会議がアルゼンチンのブエノスアイレスで開かれました。G20ではアメリカと中国に気を使って明確な方向性が決まりませんでしたが、その後、アメリカ中国の首脳会談が開かれ…

新冷戦時代へ突入かアメリカと中国

新冷戦時代へ突入かアメリカと中国 以下の記事ではアメリカと中国の貿易戦争などの色々な対立を「新冷戦」と表現しています。つまり根が深いところで対立し、その対立は長引くだろうと見ている感じです。中国を知るには中国近代史を理解するのがいいというこ…

中国のスマホによる個人管理が激変中みたい

中国のスマホによる個人管理が激変中みたい このブログについてですが、アメリカで中間選挙があり、中間選挙を妨害しそうなサイバー攻撃や介入がありそうとか、トランプ大統領はどれぐらい支持されるのか、それとも民主党が議席を伸ばすのか、そして貿易戦争…

選挙時に社会の分断を狙った投稿で介入

選挙時に社会の分断を狙った投稿で介入 今回の中間選挙への介入としてソーシャルメディアで偽ニュースが流されたようです。フェイスブックのアカウント30件、インスタグラムのアカウント85件を削除したということです。介入する偽ニュースは何を狙うかという…

貿易戦争の「漁夫の利」第1号はベトナム

貿易戦争の「漁夫の利」第1号はベトナム アメリカと中国が貿易戦争を始めたのですが、貿易戦争が長引く場合どこかの国が「漁夫の利」を得るだろうと考えられます。その漁夫の利の第1号はベトナムのようです。衣料品の輸出が大きく伸びているということです…

民主党が議席を増やして、ねじれ議会

民主党が議席を増やして、ねじれ議会 アメリカの中間選挙の結果は、下院は435議席が改選され、218議席を獲得すると過半数になるのですが、11月8日の0時の段階で民主党が222議席を獲得しました。共和党は199議席です。ということで民主党が勝利しました。上院…

トランプ氏、オバマ氏が南東部で「最後のお願い」

トランプ氏、オバマ氏が南東部で「最後のお願い」 アメリカの中間選挙は11月6日の投票なので、選挙運動の最終の動きを報道した記事がありました。トランプ氏は激戦区を回って舌戦を繰り広げ、民主党は前大統領のオバマ氏が共和党を鋭く批判する演説を展開を…

介入は厳しく取り締まるとアメリカ政府

介入は厳しく取り締まるとアメリカ政府 アメリカ政府はもうすぐの11月6日の中間選挙について、ロシア、中国、イランによる干渉を引き続き懸念していると述べ、海外からの干渉を監視している、関与した企業や個人に制裁を加える準備を整えているということで…

日本インドが別荘外交で蜜月ムード

日本インドが別荘外交で蜜月ムード 「自由で開かれたインド太平洋地域」の基本構想は日本、アメリカ、オーストラリア、インドで合意されているのですが、インドのモディ首相が来日しました。今までにない親密な外交関係となりそうなのは、日本もインドも中国…

1年前と比べると中国の経済成長は鈍化

1年前と比べると中国の経済成長は鈍化 「中国国家統計局」と聞いて、そのデータは信用できないと思う読者もいることでしょう。中国の各省のデータを足すと国のデータになるという理屈はいいのですが、各省が自分のところは元気だよと水増しすると、もう国の…

東京にウイグル人の国際連帯組織が設立

東京にウイグル人の国際連帯組織が設立 中国から亡命したウイグル族を中心にチベット人、モンゴル人などが参加して、東京に国際連帯組織を設立するようです。組織の名称は「自由インド太平洋連盟」ということです。中心者のラビア・カーディル氏はウイグル自…

ツールが示すサイバー攻撃は海南島から2

ツールが示すサイバー攻撃は海南島から2 このページは前ページの続きになっています。海南島には海軍基地があり、サイバー攻撃の拠点があってもおかしくはないということです。「サイバー攻撃可視化」で見ると、以下のような言葉が出てきます。可視化ツール…

ツールが示すサイバー攻撃は海南島から1

ツールが示すサイバー攻撃は海南島から1 サイバー攻撃に関する記事がありました。この報道記事の配信日は8月21日です。この記事の基本に「サイバー攻撃可視化ツール」というのがあって、世界のどこからどこへ攻撃がなされたかというのが分かるみたいです。…

アメリカ中間選挙が中国から介入される

アメリカ中間選挙が中国から介入される ニールセン・アメリカ国土安全保障長官は10月10日、上院国土安保・政府活動委員会の公聴会で、中国は中間選挙に向けて「米国の世論に影響を及ぼそうと、前例のない取り組みを進めている」と証言したということです。ト…