ネットビジネス情報は海原の波

毎日、沢山の情報が生まれ消えています。どんな情報がいいのか?

あっ!捏造の元素を見つけてしまった

あっ!捏造の元素を見つけてしまった 中国の李克強首相はマニラで「南シナ海での航行や上空飛行の自由を断固として守る」と表明しました。誰のために守るのかというと、自分らのため、つまり中国のためですね。そこで、最大の国とかの表現が入っていると思わ…

あっ!捏造の元素を見つけてしまった

あっ!捏造の元素を見つけてしまった 中国の李克強首相はマニラで「南シナ海での航行や上空飛行の自由を断固として守る」と表明しました。誰のために守るのかというと、自分らのため、つまり中国のためですね。そこで、最大の国とかの表現が入っていると思わ…

私は非常に良い仲裁者であり、調停者だ

私は非常に良い仲裁者であり、調停者だ アメリカのトランプ大統領は北京で大歓迎され、アメリカと中国の企業間の商談に出席して28兆円という巨額が成約しました。つまり大統領としての実力を発揮できたことになりました。その後、ベトナムのダナンへ飛んだよ…

米中政治ショーは史上最高28兆円

米中政治ショーは史上最高28兆円 トランプ大統領が北京を訪問し、11月9日には人民大会堂で大型の商談をいくつも決めて、合計が28兆円にもなったということです。トランプ政権への応援歌となるように人民大会堂へ集められ、署名されたようです。中国側…

名翻訳家・土屋政雄のお話1 名翻訳家も技術翻訳が長かった

名翻訳家・土屋政雄のお話1 名翻訳家も技術翻訳が長かった ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ氏の作品を訳している翻訳家の土屋政雄氏のお話がありました。BEST TIMESが土屋氏に独占インタビューをして、土屋氏の過去の翻訳から取材したようです。…

名翻訳家・土屋政雄のお話2 文を数値化し、次は推敲また推敲

名翻訳家・土屋政雄のお話2 文を数値化し、次は推敲また推敲 文を作っている文字から英語は1バイト、日本語は2バイトという分析で英文と訳文を比較したり、訳文同士を比較して傾向を把握するようなのですが、このブログの能力を超えているので、とりあえず…

名翻訳家・土屋政雄のお話3 ノーベル文学賞を超えた激励する人たち

名翻訳家・土屋政雄のお話3 ノーベル文学賞を超えた激励する人たち 作者がいて作品ができ、翻訳家がいて作品が日本語になり、読者が作品を読めることになるのですが、訳者の見解も面白いですね。前ページでは出版関係の人が取材したので奥の深い話が出たの…

若者らしく積極的なICANの行動

若者らしく積極的なICANの行動 ICAN(アイキャン)に参加する団体のメンバーは20~40代という若い人が中心ということです。中心者はベアトリス・フィン事務局長(34)です。画像がありました。 ベアトリス・フィン事務局長 こういう人たちが今年3月に国…

ICANの核兵器禁止は国連設立以来の願いでも

ICANの核兵器禁止は国連設立以来の願いでも ICANのベアトリス・フィン事務局長は2018年の核兵器禁止条約の発効を狙っているようです。ノーベル賞平和賞の受賞を弾みに各国への働きかけるつもりなのでしょう。フィン事務局長は、キャンペーンを進める中で…

ICANの核兵器禁止は国連設立以来の願いでも

ICANの核兵器禁止は国連設立以来の願いでも ICANのベアトリス・フィン事務局長は2018年の核兵器禁止条約の発効を狙っているようです。ノーベル賞平和賞の受賞を弾みに各国への働きかけるつもりなのでしょう。フィン事務局長は、キャンペーンを進める中で…

ノーベル賞平和賞はICANが受賞

ノーベル賞平和賞はICANが受賞 ICAN(アイキャン)というと英語の教科書を思い出し、親しみやすく馴れ馴れしいのですが、ノーベル賞平和賞を受賞しました。この分かりやすい名前は InternationalCampaign to Abolish Nuclear Weapons の頭文字です。日本語で…

こちらはイシグロ氏の名前も出ず、文化勲章

こちらはイシグロ氏の名前も出ず、文化勲章 ノーベル文学を受賞したカズオ・イシグロ氏が今年の文化勲章から外れました。以下の記事によりますと、文化勲章を選考する委員会に名前がなかったようです。といっても、その理由は明確ではありません。記事の中に…

誰もが言う、誰に対しても誠実で謙虚

誰もが言う、誰に対しても誠実で謙虚 以下は現代ビジネスの記事なのですが、3ページになっています。1ページ目がカズオ・イシグロ氏のおじいさんのこと。2ページ目はお父さんとお母さんのこと、3ページは奥さんのローナさんのこととなっています。おじいさん…

これがカズオ少年の日本の成り立ち

これがカズオ少年の日本の成り立ち カズオ・イシグロ氏が5歳までいた長崎の様子が掲載されています。当時の幼稚園の先生などがお元気で、子供の頃のカズオ・イシグロ氏を語っています。絵本が好きだったようです。元町内会長が語るにはカズオ・イシグロ氏の…

誰でも間違いと思う、それがノーベル賞

誰でも間違いと思う、それがノーベル賞 誰でも何かの間違いと思うのがノーベル賞受賞のニュースのようです。自分が世界の最高の地位に選ばれるとは思わないのでしょう。ニセの情報に乗せられたくないという気持ちもあるでしょう。発表を聞いて受賞者の所に集…

若い頃イシグロ氏は勉強家だった?

若い頃イシグロ氏は勉強家だった? この報道記事によるとイギリスのカンタベリーにあるケント大学に入学したということです。1978年にケント大学英文学科に入学し、次に1980年にイースト・アングリア大学大学院創作学科に入学したようです。ノーベル…

カズオ・イシグロ氏の著作と出版年

カズオ・イシグロ氏の著作と出版年 以下の報道記事にはカズオ・イシグロ氏の出版の書名と出版時期が掲載されています。デビュー作は「遠い山なみの光」1982年の出版です。王立文学協会賞を受賞しました。表紙画像・「遠い山なみの光」 1986年出版の「浮世の…

これがイシグロ氏の受賞の理由

これがイシグロ氏の受賞の理由 以下の報道記事にはノーベル文学賞の受賞理由があります。「イシグロ氏の小説は卓越した感情の力を持ち、世界とつながっているという我々の幻想的な感覚の下にある深い闇を明らかにした」ということです。イシグロ氏の作家とし…

ノーベル文学賞 遺伝子日本のイシグロ氏

ノーベル文学賞 遺伝子日本のイシグロ氏 日本人のノーベル文学賞受賞者が出ました。うれしいですね。現在はイギリス国籍ということですが、まあいいでしょう。お父さんとお母さんは日本人みたいであり、このブログは日本語しか書けないのだから日本人でいき…

文化あふれるお話500年前の美人ヌードは誰

文化あふれるお話500年前の美人ヌードは誰 秋たけなわですね。「芸術の秋・・」と聞いも、あっそう。「モナ・リザ・・」と聞いても、あっそう。見飽きた、聞き飽きた、ですね。「レオナルド・ダ・ヴィンチ」と聞いても、あっそう、ですね。あまりにも有名…

新しい中国像を作ってから関わろう

新しい中国像を作ってから関わろう 現在の中国について政治を中心とした見解があります。記者が東北大大学院の阿南友亮(あなみゆうすけ)教授を取材したようです。阿南教授によると中国の社会がいびつになってきている、共産党に関係して利益を手にする者の…

大型の武器庫が大爆発、ウクライナ

大型の武器庫が大爆発、ウクライナ ウクライナで武器庫が大爆発しました。東部ウクライナは停戦が成立しているようないないような状態です。戦闘中と言えないこともなく、何があっても仕方ないように見えます。大爆発が起きたところはビニツアという所です。…

公共事業だって一杯出たよ

公共事業だって一杯出たよ 前ページの続きのような内容です。5年ぶりの共産党大会の影響として公共事業が発注されているようです。景気下支えということですが、仕事の雨が降るところと降らないところがあり、大手国有企業は有利なようです。公共事業と聞く…

会議会合は国威でまとめるのが一番

会議会合は国威でまとめるのが一番 中国がピリピリしているようです。2番目の事からですが、高速鉄道を350kmで走らせ、「世界一速い」を目玉にしようとしています。なんの目玉かというと5年おきに行われる中国共産党大会です。中国内では鬼より怖い人がたく…

これからのクジラ捕りはこれみたい

これからのクジラ捕りはこれみたい 日本の捕鯨は南太平洋で強く批判され評判が悪く、捕鯨という職業に失望した人もいるかもしれません。韓国は批判から外れ、ちゃっかりと捕鯨で稼いでいるようです。将来の捕鯨はどうなるのか、またどういう状態がいいのかま…

日本発の地球的価値!ちょっと見て

日本発の地球的価値!ちょっと見て 日本発で世界で採用されているもの25選集め たということです。この記事はそのうちの前 編で13点が掲載されています。日本人が発 明し、世界中で使われているものということ なので、読んでみてください。後編は今のと …

法王の転生を期待する仏教徒たち

法王の転生を期待する仏教徒たち 以下の記事ではアメリカでもダライ・ラマの後 継者に関心が高いということです。この記事は ダライ・ラマの転生を想定しているようですが、 チベット仏教の広がりとその地の事情が分かり ます。 書き手の楊海英氏は内モンゴ…

決まった!インドの高速鉄道

決まった!インドの高速鉄道 安倍首相がインドを訪問し、前ページの高速鉄道は日本が建設することに決まったようです。1000億円の円借款があるということです。7月に合意した日印原子力協定に加えて、高速鉄道の建設、日本語教育の拡充なども発表されました…

海上自衛隊が哨戒機の共同訓練

海上自衛隊が哨戒機の共同訓練 南シナ海のフィリピン近海で哨戒機PC-3の訓練をフィリピン海軍と共同でするということです。捜索救難の訓練だそうです。フィリピン海軍からは哨戒艇、哨戒機が参加予定です。このブログの前ページではインド軍と自衛隊が共…

重厚長大な公船を揃える中国海警局

重厚長大な公船を揃える中国海警局 中国の巡視船は発達しほぼ軍艦の出来上がりということです。巡視船を持っているところの名は「海警局」です。事実上の軍事組織と記述されています。巡視船の大きいものは1万2千トンというのが2隻あり、退役した軍艦を巡…